×
閉じる

ページID
P014565

(金曜日)

ページID
P014565

車検用納税証明書

(金曜日)

  • 三輪以上の軽自動車及び二輪の小型自動車には車検があります。この場合、その車についての納税証明書が必要です。
    納税証明書は軽自動車税の納税通知書に付いていて、納付時に押印され、証明書として使えるようになります。
  • 証明書を紛失された場合や再発行の納付書等で納めた方は「車検用納税証明書」を日立市納税課・市民課・各支所の窓口か 郵送で(新しいウインドウが開きます)申請していただくようになります
  • 該当車両の過年度に未納がある場合は、未納分を納付していただいた後に、申請していただくようになります。

証明の内容

  • 納税義務者の氏名
  • 車両番号
  • 納税済年月日
  • 有効期限

手数料

無料

交付場所

窓口での申請時に必要な書類等

窓口での申請時に必要な書類等
窓口に申請に来る方 必要なもの
本人または同一世帯の親族が申請する場合
代理人が申請する場合 (注意)委任状は必要ありません
ただし、納税義務者の車検証の住所ではなく、現在の住所、氏名及び車両番号を申請書に正しく記入することが必要です。

本人確認について

 納税証明書などを交付請求されるときは、窓口に来た方に、運転免許証などを御提示いただく本人確認が義務付けられています。
 また、請求できる方も、本人やその家族などのほか、正当な理由がある方などに限定されています。
 納税課・市民課・支所窓口での本人確認に、御協力お願いいたします。

証明をお取りになる際の注意

納付日からおおむね8日以内は、納付の確認ができない場合がありますので、念のため領収証書を御持参ください。

口座振替やクレジットカードで納付された場合

6月中旬から下旬にかけて、はがきの大きさの「車検用納税証明書」を郵送いたします
(該当車両の過年度に未納がない場合に限ります)

6月中に軽自動車税の「車検用納税証明書」が必要な場合
納税課・市民課・各支所の窓口か郵送で申請していただくようになります。

口座振替を御利用の場合

金融機関から市へ引き落としの報告が来るまでに日数がかかりますので、証明書の申請の際に、口座振替が確認できる通帳をお持ちください。

クレジットカードを御利用の場合

納税証明書を取得できるのは、支払い手続きを完了した日により異なります。
納税証明書の取得をお急ぎの方は、クレジットカード以外の納付方法(金融機関・コンビニエンスストア等)を御利用ください。

納付の確認
支払い手続き完了日 納税証明書取得可能日
1日から15日 翌月7日以降
16日から末日 翌月19日以降

この記事についてのお問い合わせ

財政部納税課

0294-22-3111(内線 253 254 259)
050-5528-5056
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-25-1123
nouzei@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎2階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。