日立市郷土博物館

新着情報

常陸多賀駅から南へ大甕駅までの移り変わりをお話しします。

人口減少や産業構造の変化の下、日立市の立地適正化計画を解説します。

日立が空襲を受けた昭和20年の6月から7月にあわせて、戦前戦後のまちと暮らしの様子を写真パネルで展示します。

国指定史跡長者山遺跡について、郷土博物館の職員が現地ガイドを行います。

ページの上部に戻る