Loading

×
閉じる

ページID
P002696

平成31年3月14日(木曜日)

ページID
P002696

使用済小型家電の回収にご協力をお願いします。

平成31年3月14日(木曜日)

なぜ、小型家電をリサイクルするの?

 小型家電の中には、希少金属(レアメタル)と言われるタンタル、コバルト、ネオジムなどの素材が含まれており、資源の少ない日本にとって小型家電の回収は資源を確保する重要な方法です。
 希少金属は、名前のとおり希少でとても貴重な資源であり、これらを手に入れるためには、森林を切り開き、山を掘り起こさなければなりません。

 そのため、小型家電をごみとして捨てずに資源として再利用することは、とても大事なことなのです。

 また、希少金属は、全部で31鉱種に分類され、下図のように電化製品や自動車、医療器具などの部品の一部として様々な場面で活用されています。
レアメタルの利用状況
 出典)DOWAエコシステム株式会社

市の取組

 市では、交流センターや民間店舗に小型家電の回収ボックスを設置し、皆様から回収した小型家電をリサイクルする事業に取組み、資源の有効活用、環境保全、循環型社会形成を推進しています。

 平成26年度からは、清掃センターで回収された小型家電のピックアップ回収も開始し、小型家電の資源化に取り組んでいます。

 また、ボックス回収で、回収ボックスの投入口(縦15cm×横30cm)に入る全ての小型家電を対象としておりますので、是非、回収にご協力をお願いします。

ボックスの写真ボックス投入口

対象品目について

 縦15cm×横30cmの投入口に入る大きさの家庭から出る小型家電及びその付属品。

 <回収品目の例>

  • 携帯電話、PHS
  • 電話機、ファクシミリ、ラジオ
  • 電子辞書、電卓
  • デジタルカメラ、ビデオカメラ、カメラ
  • 音響機器(MDプレーヤー、デジタルオーディオプレーヤー、CDプレーヤー、ヘッドホン等)
  • ゲーム機器(据置型ゲーム機、携帯型ゲーム機)
  • 再生機器(DVDレコーダー、HDDレコーダー、BDレコーダー等)
  • 理容機器(ドライヤー、アイロン、電気カミソリ、電動歯ブラシ等)
  • 電子血圧計、電子体温計
  • 時計、懐中電灯
  • リモコン、キーボード、マウス、ACアダプタ、ケーブル、プラグジャック、充電器

    小型家電のイラスト

 上記以外の物でも、投入口に入る小型家電であれば回収します。

ご家庭で不用となったパソコンも回収対象になりました

 平成28年4月から、パソコンも回収対象となりました。

 ※ ボックスの投入口に入る大きさのものが対象となります。

 平成29年10月からパソコンを出せる方法が増えますので、是非ご利用ください。

 これまで、回収ボックスに入らないパソコンは、製造メーカーによる回収としてきましたが、平成29年10月からは、下記の方法で市も回収出来るようになります。

1 粗大ごみ(小)袋に入れて、集積所に出す方法。 

 ※ 粗大ごみ(小)の袋を用意していただく必要があります。

2 清掃センターに自己搬入する方法。 

 ※ 搬入手数料がかかります。

西部支所から中里交流センターへ回収ボックスを移設しました

 回収ボックスの設置場所を下記のとおり移設し、土曜日、日曜日も小型家電が出せるようになりました。

 (新) 中里交流センター(東河内町1953-2)

 (旧) 西部支所

 

回収ボックス設置箇所

 各施設の開庁(営業)時間にご利用ください。

                     回収ボックス設置箇所一覧 (全36箇所)  平成31年3月14日現在

No. 施設名 住所 電話番号
1 日立市役所 助川町1-1-1(1階北側入口付近) 22-3111
2 十王支所 十王町友部2581(県北生涯学習センター1階) 39-2211
3 豊浦支所 川尻町1-40-1 43-5314
4 日高支所 日高町2-2-1 42-4405
5 多賀支所 千石町2-4-20(多賀市民プラザ1階) 36-3101
6 南部支所 久慈町7-1-1 52-5101
7 シビックセンター 幸町1-21-1 24-7711
8 南部図書館 久慈町3-24-1 29-1125
9 十王交流センター 十王町友部129-2 39-2411
10 田尻交流センター 田尻町1-35-1 42-1552
11 滑川交流センター 滑川本町1-21-1 22-1654
12 宮田交流センター 本宮町1-6-1 27-6835
13 中里交流センター 東河内町1953-2 70-8005
14 仲町交流センター 宮田町4-4-15 21-5564
15 助川交流センター 鹿島町1-21-7 23-0955
16 会瀬交流センター 会瀬町1-1-18 25-1577
17 成沢交流センター 中成沢町3-6-10 35-5587
18 油縄子交流センター 鮎川町2-6-1 38-7531
19 諏訪交流センター 諏訪町4-11-1 33-3841
20 河原子交流センター 東多賀町3-7-5 33-3746
21 塙山交流センター 金沢町2-11-5 34-5404
22 大沼交流センター 東金沢町5-7-1 35-8329
23 金沢交流センター 大沼町2-3-5 36-3985
24 水木交流センター 水木町2-23-20 52-3225
25 大みか交流センター 大みか町3-19-16 53-5211
26 久慈交流センター みなと町3-10 52-0165
27 久慈川日立南交流センター   大和田町2208 52-3155
28 フードオフストッカー田尻店 田尻町3-26-13


 
 
 
 22-3111

(環境衛生課)
 
 
 

29 カスミ日立豊浦店 川尻町5-3-17
30 カスミ鮎川店 鮎川町4-1-54
31 カスミ東大沼店 東大沼町3-26-20
32 マルトSC田尻店 田尻町5-14-1
33 マルトSC森山店 森山町5-9-1
34 ベイシア日立店 留町字前川1270-2
35 ヨークベニマル日立会瀬店 会瀬町4-14-1
36 マルト塙山店 金沢町2-2-2

                      

ご利用上の注意事項

  • 個人情報が含まれる物は、あらかじめデータを削除した上で、投入してください。
  • 電球、蛍光管、乾電池等の有害ごみは対象外ですので、ボックスには入れず、有害ごみとして
    集積所又は清掃センターに出してください。
  • 一度回収ボックスに入れたものは取り出せませんので、よく確認してから投入してください。

  また、回収ボックスの利用が困難な場合は、従来通りの分別に従い、粗大ごみ(小)の処理袋に
 入れて集積所にお出しください。

障害者雇用を促進する事業者と協働した取組

 市では、障害者雇用を促進する企業へみなさまから回収した小型家電を提供し、それらの小型家電の解体・分解作業を委託しています。分解された小型家電は、それぞれコードや基板、希少金属へと分類し、国の認定事業者に引渡して、適正に資源化を行っています。

作業現場の風景分解された基板
 

 興味のある方、詳細を知りたい方は、環境衛生課リサイクル推進室へお問い合わせください。

この記事についてのお問い合わせ

生活環境部環境衛生課リサイクル推進室

0294-22-3111(内線 542 543 547)
050-5528-5068
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-24-5301
eisei3@city.hitachi.lg.jp

茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎2階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。