×
閉じる

staff blogスタッフブログ (大栗のブログ)

チンパンジーの森をつくろう

2021年5月26日

5月22日にチンパンジーの森をつくろうを開催しました!

昨年の様子

(昨年植樹した葉っぱを食べるリョウマ君)

このイベントでは参加者の方々に苗木を持ち寄ってもらい一緒にチンパンジーの運動場に植樹をし、緑豊かな森のような環境になることを目指しています。

どうぶつ資料館でのお話

(植樹前にはチンパンジーたちのお話もしました)

今年で12回目。昨年は休園中ということで職員のみで行ったため、どれくらいの方が参加してくれるのか心配していましたが、有難いことに募集をかけるとすぐに定員に達しました!また苗木を寄付して頂いた方も沢山いらっしゃいました。

もともと2008年にチンパンジーたちの運動場が新しくなったのをきっかけに始まったこのイベント。「チンパンジーの森」という名前がついていましたが、どうにも緑が少ない…それならばこれから「森」にしていけば良いのでは?という事では2009年からスタートし、皆様の協力の元コツコツ続けてきました。

昔の運動場

(以前のチンパンジー運動場)

 一年目の運動場

(新しくなったばかりの運動場)

チンパンジーたちは葉っぱを食べるのも、枝を色々なことに使う事も好きなためすぐに緑は増えませんでしたが、今ではかなり木々が増えて雰囲気が変わったのが分かりますでしょうか?

現在の運動場

(皆様の協力の元、緑豊かな運動場なりました)

今年は小雨の中での開催となり参加者の方には申し訳ない部分もありましたが、皆さん楽しそうに作業をして下さりとても嬉しい気持ちになりました。

植樹植樹植樹植樹植樹植樹

無事に植樹が終わりチンパンジーたちを運動場へ!今年は雨のせいもあってか植樹した苗木をあまり気にした様子を見せませんでした。ただ、少し時間が経つとやはりリョウマ君やヨウちゃん、フクちゃんは興味を示し葉っぱを食べ始めていました。それでも例年に比べ苗木を抜く行動は少なく、今までに何度か植え直してはいますがこのまま順調に育ってくれると良いなと思っています。

ヨウちゃんリョウマフクちゃん

来年もまた同じように皆様と植樹ができることを楽しみにしていますので、興味のある方はぜひぜひご参加下さい!お待ちしております!

(毎年この時期は夕方に一人植樹祭を行っているチンパンジー担当 おおぐり)

2021年5月26日

リョウマ君が9歳になりました

2021年5月3日

4月27日にチンパンジーのリョウマ君が9歳のお誕生日をむかえました!

リョウマ君

おめでとう!!

平均が1700~1800gと言われているなか、950gととっても小さく生まれたリョウマ君。お母さんのマツコが育てるのは難しく、しばらく人工保育をおこなっていました。本当に大きくなれるのか不安ではありましたが一度も体重は落ちることなく右肩上がりに順調に成長!マツコお母さんとも10カ月ほどで一緒に暮らせるようになり、群れの一員としてここまで元気に成長してくれました。

リョウマ誕生

(生まれた日のリョウマ君)

昨年は休園しており職員だけでお誕生日会を開催したため、2年ぶりに来園者の方々とお祝いすることができました!

リョウマのお話 ケーキとプレゼント

今年用意したのはおから、煮たニンジン、イチゴ、ブドウで作ったケーキとペレット(固型飼料)やレーズンを少しずつ詰め込んだカラーボール、丸ごとスイカをプレゼントしました。

走るリョウマ

走ってきたリョウマ君が最初に食べたのはケーキ。スイカは丸ごとあげたことが今までなかったので何か分からなかったのか一度放り投げてしまいましたが、後で拾ってしっかり食べてくれました。

ケーキを食べる  リョウマ君

カラーボールは後回しにしていたため次に出てきたマツコお母さんに半分ほど取られてしまいましたが、口にたくさんおからやスイカを詰め込んで満足気な様子を観ることができました!

スイカとリョウマ口にいっぱい頬張る

リョウマとマツコ

(マツコお母さんからボールを守ろうと頑張るリョウマ)

イチゴみんなで食べるヨウとリョウマ

(リョウマ以外も楽しんでくれました)

チンパンジーの9歳は大人と子供の狭間といった年齢です。リョウマ君も自分のカッコよさと強さをアピールしたい気持ちが強く、壁を勢いよく叩いたり蹴ったり大きな音を出すなどディスプレイする姿がよく観られます。

ただ最近では無茶しすぎなところもあり、ゴヒチお父さんやユウお兄ちゃんに怒られることも多くなってきました。怒られるとすぐにションボリして大人しくなるところはまだまだ子供だなあ、と感じます。

ここ1年で身体的にも精神的に大きくなったリョウマ君。これからゴヒチお父さんのような心の広い立派なチンパンジーになってくれることを願うばかりです。

スイカとリョウマ

(ディスプレイで扉を何度も開け閉めするので壊れるんじゃないと時々心配になるチンパンジー担当 おおぐり)

2021年5月3日