×
閉じる

staff blogスタッフブログ (大栗のブログ)

チンパンジーの森をつくろう

2014年5月26日

5月24日土曜日、毎年恒例「チンパンジーの森をつくろう」第6回植樹祭を開催しました!

植樹祭

これは樹木を持ち寄り、チンパンジー達の運動場に植え、緑豊かな環境を目指すイベントです。たくさんの方が暑い中慣れないスコップを使い、どこに植えたらチンパンジー達は喜ぶかな?、と考えながら持ってきた木を植えてくれました!

植樹植樹

植樹植樹

チンパンジー達は緑の中で過ごすのも大好きですが、葉っぱを食べたり、枝で遊んだりすることも大好きです!

そのため植えてもらった木が育たないことも多々…「チンパンジー達が楽しんでくれるなら食べられちゃっても大丈夫です」と参加者の方々は優しく言って下さいますが、やはりそれも寂しいので今年からは園内に記念植樹もすることにしました。

園路に植樹園路に植樹

記念植樹は「シラカシ」と「バンペイユ」。チンパンジー達は「シラカシ」の葉を食べるのが大好き、「バンペイユ」は実がなればこちらも食べることが出来ます。

運動場の中にはありませんが、大きくなればチンパンジー達の楽しみに繋がります!

疲れているながらも最後まで頑張って頂いた参加者の方々には感謝状などを贈呈。暑いなか本当にありがとうございました!!

集合写真感謝状

そして、たくさんの樹木をプレゼントしてもらったチンパンジー達の反応は…

チンパンジー「いただきました!」byゴウ

植え方が甘かったのか見事に抜かれてしまいました…

チンパンジーチンパンジー

チンパンジーチンパンジー

食べてしまったり、枝を折って遊んだりという行動はやはり見られましたが、かなり楽しんでくれていました!

毎年の成果は小さいですが「チンパンジーの森」という名に恥じない緑豊かな環境を地道に目指していきたいと思います。

来年のご参加お待ちしております☆

(チンパンジー担当 大栗)

2014年5月26日

今日は何の日??

2014年5月15日

少し前になりますがゴールデンウィーク期間中、チンパンジーでは「今日は何の日?」と題し、日替わりで色々なプレゼントをする特別スポットガイドを開催しました☆

チンパンジー達はプレゼントをどうするのか…力づくで壊してしまうのか…それとも丁寧に扱うのか…

どんな反応を見せてくれるのかガイドを交えながら来園者の方と一緒に見守りました。

4月27日 リョウマ君2歳のお誕生日会

こちらは先日ブログでお伝えしましたが、来園者の方からブドウをプレゼントしてもらいました!

リョウマ「いっぱい食べたよ!」byリョウマ

4月29日「新聞紙の日」 新聞紙にフルーツや野菜などを包んでプレゼント

ゴウゴヒチ

びりびりに破いてしまうのかと思いきや、意外と丁寧に開けていました。最終的には破いたり、ぐしゃぐしゃにしたり、お尻に敷いてネストをつくってみたりと楽しんでくれました。

5月3日「段ボールの日」 段ボールにフルーツや野菜、おもちゃを詰め込みプレゼント

ユウチンパンジー

新聞紙とは異なり豪快に破いたり、叩いたりして開けていました。ゲットした段ボールを取られないよう抱えて歩いたり、頭を突っ込んでみたり、一緒に詰め込んだおもちゃで遊んだり、お尻に敷いてネストをつくったりしていました。

5月4日「消防ホースの日」 消防ホースにフルーツや野菜を入れてプレゼント

ヨウリョウマ

消防ホースを触ったことがある方は少ないと思いますが、少し硬いため広げて中身を取りだすのは簡単ではありません。少し長めに切ってホースの真ん中にフルーツを入れたり、両方を結んでほどかないと食べられないようにしたりと少し難しくしてあげてみました。

マツコ

この写真のマツコは真ん中にある野菜をホースの上からかじって小さくし、取り出しやすくしているところ。どうやったら早く出てくるか考えてすぐに行動に移すマツコは頭が良いなーと感じます。結んでいたホースもすぐにほどいてしまいました!

5月5日「鯉のぼりの日」 こどもの日にちなんで鯉のぼりにフルーツや野菜を入れてプレゼント

ゴヒチゴウ

鯉のぼりの尻尾の部分を結んで口の部分から中身を取り出せるようにしていたのですが、下の写真のユウは開いている口の部分を手で握って持ち、結んである尻尾の部分から何とか出て来ないかとかじっていました…どうやってもその状態からではフルーツは出て来ないため、最終的には鯉のぼりを口にいれジュースを作るように果汁だけを吸っていました…

ユウ「色んな味がする!」byユウ

マツコと反対でユウは気づくのが遅く鈍いのかなーと感じます…

5月6日「竹筒の日」 竹の節を残して筒状にし、少しだけ穴を開けて中に固形飼料やレーズンなどをいれてプレゼント

リョウマチンパンジー

小さな穴を覗いたり、竹を振ったり、少し指を入れてみたり、舌を使ってみたりと色々工夫していました。

ゴウは竹をマラカスのように振り回し、中からエサが出てくることだけではなく、音がなることも楽しんでいたようでした!

ゴウ

来園者の方もいつもとは違うチンパンジー達の反応を楽しんでくれていました。

今回はゴールデンウィークの特別ガイドとして行いましたが、単調な毎日にならないよう、ちょっとした変化や刺激を与え楽しく暮らしていけるようこれからも色々なプレゼントをしていけたらと思っています。

5月24日には運動場に植樹をし緑豊かな環境を目指す「チンパンジーの森をつくろう」というイベントも行いますので、ゴールデンウィークは終わってしまいましたがぜひ動物園に遊びに来て下さい!

(チンパンジー担当 大栗)

2014年5月15日