×
閉じる

ページID
P085071

令和2年5月31日(日曜日)

ページID
P085071

アミメキリン『ルリカ』無事に引っ越しました!いままで【ありがとう】!!

令和2年5月31日(日曜日)

2020年5月15日 ルリカ 無事に引っ越しました

動物・職員共に怪我もなく、予定通り2020年5月15日に、
無事に桐生市桐生が岡動物園への搬出が終わりました。

当園のキリン搬出は、2件目となりました。
3ヶ月間搬出の準備をしてきましたが、心配事はつきませんでした。
現在は、無事に終わり【ホッと】一安心しているところです。
輸送箱内    行ってらっしゃい
輸送箱で落ち着いている様子   職員総出で見送り【いってらっしゃーい!!】

生まれた時の様子

生まれたのは、2018年6月14日の午前4時2分。頭までの高さは178cm。体重は53kgでした。
産後7時間は、自立歩行が可能で、母乳を飲む様子が見られていました。
しかし、その後は、自力で立つことができなくなり、介添え飼育がスタートしました。
ルリカ1  ルリカ介添え飼育     キリナとルリカ
キリナ(母)とルリカ         介添え飼育         初めての外出 小さな運動場にて
両後ろ足が開脚しており、自力立ち上がりが困難なことから、両足を閉じた状態で縛り、固定していました。
この状態だと、スムーズな立ち座りができるので、母親からの授乳も可能ですが、完全ではないため、人工的な哺乳を組み合わせながら飼育を行っていました。
経過は良好で、2018年6月21日には、固定具(タオル)を外すことができ、
その後は元気に走り回っている様子が見られてました。
(元気すぎて、転倒しないかヒヤヒヤしたのを思い出します。)

成長の記録(2018年6月14日~2020年5月15日)

・頭までの高さ 178cm→340cm
【1日に0.2348・・・cm】 【1ヶ月に7.0435・・・cm】伸びました。
・体重 53kg→510kg
【1日に0.6623・・・kg】 【1ヶ月に19.8695・・・kg】増えました。
・授乳期間 1年10カ月間 (個体差はありますが、普通は10ヵ月間です)

1日目     
生まれてたて【4時間後】キリナ(母)がルリカ守ろう寄り添っています。
1ヶ月目
初めての大きな運動場【1か月後】好奇心ものにもあるが、まだまだ不安がいっぱいキリナ(母)から離れません。
親子3頭
運動場も慣れたもの【1年後】キリナ(母)から離れて行動することな多くなりました、(好奇心のままに)
1年後授乳
まだまだ授乳してます【1年後】だいぶ飲みにくそうですが、この後も成長を続けながら生後1年10ヵ月まで飲み続けました。
最後の親子3頭
親子3頭【1年8か月後】親キリンと比べて、分かると思いますが、大きくなりました。

成長が早いですね。あっという間に大きくなりが、まだまだ大きくなります。
(一般に頭までの高さは、400cm~450cm 体重は、700kg まで大きくなります。)

馴致の様子

2020年4月14日に輸送箱が届き、いよいよ本格的な【箱入れ馴致】がスタート!

馴致初日 馴致中2
馴致3日目、輸送箱に警戒していましたが、葉っぱを食べに入ってきました。
(兄シゲキの時は、輸送箱に入るまで3週間かかったことを考えると、とても早い!!)

馴致中 馴致親子
輸送箱にすっかり慣れ、落ち着いて餌を食べています。
ちょこちょこシゲル(父)とキリナ(母)が輸送箱にやってきて、顔をのぞかせに、、、
目的は、、、子供を心配して、というよりは、輸送箱内の【ごはん】ですかね?!

搬出を終えて・・・

ルリカが生まれてから2年間、キリナ(母)が愛情深く育ててくれました。
2年間ルリカの成長を見守ってきましたが、【あっという間】の出来事だったと思います。
搬出後、片付けや報告書などの後処理が終わり、ブログを作成しましたが、
いまだに【達成感】や【満足感】はありません。
生まれた日に、自力で立てなくなったときは、正直最悪なことを考えました、いろいろ悩みました。
搬出の計画や馴致中は、苦労や不安が大きかったです。(輸送箱搬入前後は、寝れませんでした)
前回の搬出時、キリン飼育の先輩から【キリンが生まれ、成長し、搬出できることは、当たり前のことではない。キリンが育つ過程の苦労なんてものは、喜ばしいこと。成長できないキリンもいる。】と言われたことが心に残っています。
なかなか文章がまとめることができませんが、
私が感じた不安や苦労は、キリンが成長した証だと思います。
だから、頑張れました。
もちろん、ルリカが一番頑張ったのは言うまでもないです。

【ありがとう】
介添え飼育し何度も子供と離れることがありましたが、根気強く子供を受け入れ、丈夫に育ててくれた キリナ(母)
ルリカを舐めていつも清潔にしてくれ、やさしく家族を見守ってくれた シゲル(父)
最初は心配でしたが、すぐに元気よく走り回ってくれた ルリカ
あたたかく見守ってくださった来園者のみなさま、ほんとに感謝の言葉しかありません。
『ありがとうございました』
生まれてきてからの約2年間、ルリカを親しんでいただきありがとうございました。

(飼育員なかむら)

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
産業経済部かみね公園管理事務所
代表電話番号
0294-22-5586
ファクス番号
0294-22-5596
メール
メールフォーム