×
閉じる

ページID
P100394

令和3年10月31日(日曜日)

ページID
P100394

ヤクシカトレーニングはじめました

令和3年10月31日(日曜日)

皆さん、こんにちは!
日に日に、気温も下がり秋めいてきましたね。
急な気温の変化で、体調など崩していませんか?

獣医のカワセです。ヤクシカのトレーニング始めました。
と言っても、他の動物たちで取り入れているような採血トレーニングや体重測定のトレーニングではなく
担当以外の人に慣れてもらうところから始めています。
なぜ、そもそもこのことが必要であったかというと、この秋口からヤクシカや二ホンジカは恋の季節になり、オスには立派な角が完成します(角は春先に落ちて、そこから秋にかけて成長します。)
そのため、この時期にシカたちと人の安全のために毎年、かみね動物園では角を切ることをしています。(完成された角を切っても出血もありません)
角を切るためには、動物たちを保定(動物に処置がで切る状態にすること)しなくてはいけません。
しかし、角を持つ彼らに近づくのは容易ではなく、また、角を切るときは人数も必要のため、いつもの状態ではなく、少なからず彼らにも緊張が走ります。
そのため、少しでもその状況になっても、彼らがパニックにもならず、安全に保定できるようにできないかなと思い今回のトレーニングを開始致しました。
初めに、担当者ではない僕が入っても慣れてもらうことから始めました。初めは、普段はあまり見かけない僕を見ると、なんだなんだ、と奥の方に行ってしまい、全然近くに寄ってきてはくれませんでした。
しかし、根気よく続けることで、現在では3頭ともに近寄って手からご褒美のニンジンを食べてくれるようになりました。
そして現在では僕だけでなく、僕を含めて3人で入っても、難なく3頭とも寄ってきてくれるようになりました。

ヤクシカです

〈今回トレーニングを始めた3頭のヤクシカ達〉

手からおやつを食べます

〈各個体、飼育員さんから直接おやつを食べられるようになりました〉

近くによっても大丈夫

〈近くによっても離れにくくなりました〉

今後はさらに人数を増やしてもびっくりしないように続けていき、さらには体を触ってもびっくりしないように続けていけたらと思います。根気よく続けていこうと思います。
また、進展がありましたらブログ等で報告します。

獣医師 かわせ

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
産業経済部かみね公園管理事務所
代表電話番号
0294-22-5586
ファクス番号
0294-22-5596
メール
メールフォーム