×
閉じる

staff blogスタッフブログ (スタッフブログ)

チンパンジー達のハロウィン2014

2014年10月31日

今年で4回目を迎えたハロウィンフェスティバル。チンパンジー達へのお化けカボチャのプレゼントも今年で4回目です。

お化けカボチャ

お化けカボチャ自体はそれほど美味しくないので中にフルーツをたくさんいれました!

ゴウ

3歳のゴウちゃんは準備が気になる様子。運動場の扉から必死にのぞきます。

一度チンパンジー達を部屋の中にいれ、運動場にカボチャを3つ準備。ちなみに現在かみね動物園で暮らしているチンパンジーは6(うち子供がふたり)!さあカボチャは全員分ありません!!どうするのでしょうか?

1日目

マツコ、リョウマ親子、ヨウ、ゴウ親子を先に運動場へ

マツコ、リョウマ

見えにくい写真で申し訳ないですがマツコちゃんが1個ゲットし、さらにもう1個を狙って歩いてきます。

マツコ2個ゲットしこっそり隠れて食べるマツコ

この時点でヨウちゃんも1個ゲットしています…さてゴヒチ君とユウ君はどうするでしょうか?

ゴヒチ ユウ

左の写真がゴヒチ君。ヨウちゃんからもらえたようです。右の写真のユウ君は誰からももらえず…

ユウ君は性格が優しく少し気の弱い部分があり、体は誰よりも大きいのですがこういう時に自分から欲しいと言いに行くことができません…

結局みんなが飽きた頃にカボチャを食べていました。

そこで2日目

1日目の反省を活かし、先にユウ君とヨウ、ゴウ親子を出すことに。

さあユウ君食べられたでしょうか?結果は…?

ユウとゴヒチはいっ!残念!!

結局食べられず…写真左のユウ君うらやましそうに右のゴヒチ君を見つめます。

運動場に一番最初に出ることのないユウ君は不安になったのかカボチャには向かわず、タワーを登って行ってしまったんです…

降りてくる気配もなく、他のメンバーを出してしまったため結局食べられませんでした。

ユウ頑張れ、強くなれ!ユウ!!

ちなみに子供達は大興奮でお母さんのカボチャを一緒に食べていました。

リョウマとマツコ ゴウとヨウ

左がリョウマ君マツコちゃん親子、右がゴウちゃんヨウちゃん親子です。

来年はどうなるのでしょうか?お楽しみに!!

ゴヒチとゴウ

(チンパンジー担当 大栗)

2014年10月31日

トリックオアトリート!

2014年10月26日

ハロウィンが日本で盛り上がるようになったのってここ数年の話ですよね?

私が子供の頃はなかったなー。

やってみると楽しいもんです。というわけでかみね動物園でも毎年恒例ハロウィンイベントを行いました。

子供たちの仮装! 子供たちの仮装2

当日は天候にも恵まれ、キュートな魔女やかっこいい勇者などばっちりキメた子供たちがたくさん来てくれました。

エルサとアナ 

子供たちに大人気のあの姉妹の仮装。こんな可愛らしいお姫さまも遊びに来てくれました。

かみねっちょ

かみねっちょも魔女に変身!

ハロウィンイベントは恒例の動物舎めぐりクイズラリーを開催。

普段は入ることが出来ない動物のお部屋に入って魔女が出すクイズに答えたらお菓子がもらえます。

ゾウ舎 チンパンジー舎

みんな真剣です。お菓子かかってますから。

魔女と一緒に楽しく動物を知ることができたかな?

ゾウ   ゾウ

そして大きなおばけかぼちゃを動物にプレゼント!

ゾウは豪快に足で潰します。というかゾウを前にするとカボチャが小さく見える。

カボチャを運ぶ ニホンザル

ニホンザルはカボチャを持っていくまでに一苦労。そして狂喜乱舞。

手にかぼちゃ おいしいね

チンパンジーは食べ方にそれぞれの個性が出ました。私が個人的に大好きなマツコは今年もカボチャを抱えていました。

三種三様の反応で動物も人もそれぞれハロウィンを満喫したようです。

来年のかみね動物園ハロウィンイベントも大いに盛り上がっていきたいと思います。

来園して楽しんでくれた方も、本番は10月31日なのでこれからやるよーという方も

Happy  Halloween!!

2014年10月26日

ヘビのお宅拝見

2014年10月22日

人気・不人気ともに常に上位を占める、ヘビ。

ニシキヘビのふれあいをしていると、よく子供たちから『ヘビさんのおうちはドコ?』という質問を受けます。

実は動物園にはヘビの部屋が3部屋ありまして、そのうち2部屋はみなさんからご覧になれないところにあります。

どんなお部屋なのかしら?突撃訪問してみましょう!


 

コチラ、みなさんがご覧になれるヘビの部屋です。「サルの楽園」に居候しています。主にゆっくり休みたいビルマニシキヘビが住んでいます。

ヘビ舎サルの楽園

なぜココにいるかは動物園の七不思議のひとつ、あまりお気になさらないでください。



さて、これから突撃訪問開始!!

まずは一部屋目。ちなみに建物は鉄筋平屋建てです。

ナナコ入浴中

あらら、ビルマニシキヘビ、アルビノのナナコちゃん入浴中でした、失礼しました。

それほど広くないワンルーム、風呂ありです。


隣の102号室?の様子です。

102号室

ビルマニシキヘビのマルとボールニシキヘビ3匹が同居、こちらも風呂あり、ただし共同。


両部屋とも、秋口から春先にかけて暖房完備です。ビルマニシキヘビは体調などにより3部屋を行ったり来たりしています。



3メートル近くあるヘビたちには約1メートル四方くらいのお部屋は狭い感じがするかもしれませんね。ヘビはあまり動かないことが多いので、それほど大きな部屋は要りません。

ヘビは野生でも定期的にエサをとれるわけではありません。やっと見つけたエサも百発百中捕まえられるわけではなく、空振りの連続…何カ月も食べられないこともあるんですね。ですから、体力温存のために必要以上は動かない、じっとしていることが多いのです。




ボールニシキヘビ
ヘビはとぐろを巻く、というイメージを持つ方も多いと思います。完全な渦巻き型の形ばかりではなく、上の写真、ボールニシキヘビがとっている体制のようにS字型にまとまって小さくなっている姿もとぐろを巻く、と表現されます。部屋の中でもとぐろを巻いていることが多いです。



そこで、3メートル近くあるマルちゃんのとぐろ状態を測定してみましょう。

綺麗な渦巻き型になっているマルちゃんの直径を計ってみます。

マル測定中

60センチメートル弱でした、こじんまりとまとまってしまうもんですね。

とぐろを巻くというのは、360度全方向警戒し、攻撃や防御を行うことが出来る意味と、すぐに動き出せるという意味があります。

前述については、伸びたままでは3メートル先の尻尾を攻撃されたとしてもすぐに反撃することはできません。小さくまとまっていれば小範囲で防御することもできます。

後述については、ヘビは名前の通り蛇行しながら進みます。体をくねらせ、S字になって支点を上手に使って進むのです。体が伸びていると一度くねらせるまでひと手間かかりますし、もともとある程度くねっていた方が動き出しが早いのです。

ですから、比較的小さな部屋でもOKというわけです。




ひきこもってばかりいないで、少し太陽を浴びて運動しろ!というわけで、主に休日に交代でヘビを外に出してみなさんにふれあってもらっているわけです。

ヘビふれあい中

ヘビにしてみれば気持ちいい?いい迷惑?

ヘビアップ

見ての通り、瞬きもできず表情ひとつかえないのでヘビの気持ちはわかりませんが、疲れることもあると思うので交代でふれあってもらっています。というわけで、『あれ?今日は白いヘビじゃないの?』という方もいますが、色々なヘビとふれあって感触を確かめてみてください。



将来はいつでもたくさんのヘビを見てもらえるお部屋に引っ越しできたらいいな、と思っているのでした。
 

(しいくいん たかはら)

2014年10月22日

個性的なお顔立ち…

2014年10月18日

「えー、おじさんみたい!」

「うわっ!!こういう顔の人いるよね!」

「かわいくないっ!」

という会話が繰り広げられるのが、フサオマキザルの展示場前です。

散々な言われよう…担当者はいつも「確かにウサギやレッサーパンダのような可愛らしさはないかもしれないけど、よく見ると可愛いところもあるよ!」と思っています。

そこで、お食事中のフサオマキザル達の姿を写真に収めてみました!

フサオマキザルフトシ君(24歳♂)

フサオマキザルユメちゃん(16歳♀)

フサオマキザルゲンキ君(2歳♂)

…う~ん…こうやって見ると確かに個性的なお顔立ちかな?

でもフサオマキザル達はとても頭がよく、類人猿(オランウータン、ゴリラ、チンパンジー、ボノボ)を除くともっとも多様に道具を使うことができ、手先も器用なことから介護ザルとしても活躍しているんです!

かみね動物園でもフィーダーを上手に扱う姿をみることができます。

可愛いの定義は人それぞれですが、ちょっと違った視点で観察してみると色々と発見があるかもしれませんよ!

個性的なフサオマキザル達にちょっと注目してみてはいかがですか?

フサオマキザルフサオマキザル

仲良し親子です

(サルの楽園担当 大栗)

2014年10月18日

スポーツの秋

2014年10月12日

すっかり涼しくなって絶好のスポーツ日よりになりました!

動物園では10月12日にどうぶつスポーツ大会を行いました!

スポーツ大会

昨年から始まったイベントですが、今年も動物の能力と対決と題して、動物たちの能力を体感してもらいました!

競技は3種目!
まずは「カンガルーと幅跳び対決」

カンガルーは助走をつけずに8mも跳ぶことができます。ると最高時速は60キロ、助走をつけると13mも跳べると言われています。

そのパワーの秘密は後にあります。

カンガルーの後肢には人差し指と中指がくっついた大きな指があります。

この大きな指と長く強靭なアキレス腱を使うことで8mの大ジャンプが可能になります!!

カンガルー

この姿からは想像できませんね。

みんなにも8mに挑戦してもらいました。

幅跳び 幅跳び

幅跳び 幅跳び

       <2人分!>             <天才少女現る!?>

普段はだらしないけど、カンガルーのすごさがわかったかな!


次に「チンパンジーと握力対決」

チンパンジー

チンパンジーは木の上で生活をするため枝をしっかり握れるように握力が発達しました!

チンパンジーの握力を正確に測るのは難しいですが、大人のオスで200~300キロといわれています!

さあ目指せ200キロ!

握力 握力

       <えいっ!>             <ん、やり方!?> 

握力

      <お母さんも>

やっぱり、敵いませんね!

ちなみに人のギネス記録は192キロだそうです。

人間の祖先は木から降りて地上で生活するようになったので握力が弱くなったそうな。


最後に「獣医と吹き矢対決」

これは対決というよりも体験です。

動物に注射(麻酔)を打つ場合、直接打てれば問題ないのですがほとんどの動物が嫌がります。

さらにライオンなどの猛獣類では反撃される危険もあるので吹き矢を使って麻酔を打ちます。

吹き矢 吹き矢

    <ハンターが狙うはお尻>          <おやすみなさい>    

動物のお尻に見立てた的を狙います!       

吹き矢 吹き矢

吹矢

       <決定的瞬間>

今回は2メートルの距離からでしたが、実際はもっと遠くにいる動物を狙わなければなりません。

獣医さんのすごさがわかったかな?

3種目終わったら鳥の羽を使った手作りメダルをプレゼント!やったね!!

めだる メダル

動物たちは大自然の中を生き抜くために我々には到底かなわないような能力を備えています!

今回のイベントを通じて少しでも動物たちの能力を知ってもらえればと思います。

明日13日も開催予定ですのでたくさんのご参加をお待ちしております!!(雨天時はチンパンジーの屋内観覧室で握力対決のみを行います)

飼育員 中本

2014年10月12日

33歳おめでとう!

2014年10月11日

アジアゾウの「ミネコ」が10月1日で33歳になりました!

そこで10月11日に誕生会を行いました!(台風で延期になったりで遅くなってしまいました。)

誕生日会ではケーキと歌をプレゼントしました!

煮たサツマイモの土台にニンジンでデコレーションしてもらいました!

これまでで1番美味しそうなケーキに仕上がりました!!(なんか秩序があるぞ!)

ケーキ ケーキ

                <デコレーション>

ケーキ ケーキ

      <できあがり!!>       <10キロ以上あるので重いです>

ハッピーバースデーをみんなで歌ったあと、ケーキをプレゼント!

豪快に踏んだ後、ゆっくりと食べていました!

ミネコ ミネコ

その他にもみなさんから持参していただいたフルーツや野菜も直接あげてもらいました!

プレゼント プレゼント

人間にもそれぞれ個性があるように、ゾウにも個性があります。        

ミネコは賢いのですがイマイチ掴みどころの無い性格をしています。

強情で一度へそを曲げると全く動かないという飼育員泣かせの一面もあります。

そんな彼女が今回の誕生日で起こした事件が2つ!

一つはケーキの土台の中に仕込んでいたカボチャがお気に召さなかったようで、全く手をつけないどころか園路に投げてしまいました。

もう一つはプレゼントとしてもらったみかんを鼻で潰して体にかけていました。(悪気はないので許してね)

ゾウほど食欲旺盛でなんでも食べる動物はいないのに・・・。

やっぱり掴みどころの無いミネコでした!

ミネコ

ゾウの寿命は約60年といわれているので、まだまだ長生きしてもらいたいです。

12月には「スズコ」の34歳の誕生日がありますので、こちらもよろしくお願いします!

飼育員 中本

2014年10月11日

青い悪魔、その後

2014年10月5日

 1億人が気になっている青い悪魔のその後。
と言うか青い悪魔ってなんなの?という方はこちらをお読みください。
www.city.hitachi.lg.jp/zoo/blog/staff/kawasoe/blog201404.html(新しいウインドウが開きます)

ホテイアオイ

このコンテナ8個分、園内の栽培用プールにもたくさん浮いてます。

順調に増殖しました。
7月まではいまいちの増え具合だなーと思っていたのですが、8月の猛暑と日差しで彼らのスペックが大爆発。
世界には船の航路を妨げるほど増えている場所もあるとか。大きく頷けます。

そして今年の目標に掲げていた「カバプールに浮草」。ついに成し遂げましたよー

プールに投入!

浮き草投入 

見た目は良くなりましたが、意外と反応ありません。

チャポン寄ってくる

食べるかと思っていたのですが、口をつけず。
それどころか口を開けてきたカバに浮草を入れてあげたら、頭を振って放り投げました。
あまりお気に召さないようです。
これよりいーの


それでも口から入れたり出したりする様子は見られるのですが、遊んでいるのでしょうか?

 ぬっ

浮き草の下からぬっと。

 バシャン

浮き草の間にいる様子はなかなか絵になりますね。
前のブログでも書きましたが、今回育てたホテイアオイは南米原産の植物。
カバが住むケニアなどでは人が一度持ち込んでしまったため、その猛威をふるって厄介者扱いされています。
世界の侵略的外来種ワースト100に選出されており、日本の湖沼でも猛威を振るっていますが動物園のカバたちの環境改善に試行錯誤している最中なのであえて育ててみました。

見られる行動のバリエーションが少しだけ増えた事、見た目の評判が良いことからまあまあ成功したでしょうか?

霜が降りるころには撤去して冬越しさせるため、11月ごろまで浮かせておく予定です。

 チャポン

ところで「青い悪魔」の名前通り夏には青い花が咲くと思っていたのですが、全く咲く気配が無く。

養分不足なのかなあ。

そして、プール掃除のときは本当に邪魔なホテイアオイ。 

早くも来年は別の浮草・・・と考えている担当者なのでした。

(飼育員 かわそえ)

2014年10月5日

キリン!いつでもモグモグ!!

2014年10月1日

キリン運動場にエサ箱設置しました!

緑色の箱が新しく設置したエサ箱です。

キリンシゲルキリンシゲル2

箱に穴をあけてキリンの舌が入りエサを食べれるようにしました。
以前は、おやつタイム以外の時間、エサを食べることができませんでした。
これなら、いつでも好きな時に食べれます。

どんな効果があるか
キリンの採食時間が増え、余剰時間(暇な時間)が減ります。
あと、舌を多く使うことによって、唾液量が増えて、
キリンの健康に良い効果があると言われてます。

キリンのモグモグ姿、観に来てくださいね!!

飼育員 なかむら

2014年10月1日