×
閉じる

ページID
P056066

平成28年11月13日(日曜日)

ページID
P056066

ZOO医師のお仕事

平成28年11月13日(日曜日)

「獣医さん」って聞いて、みなさんはどんなお仕事を思い浮かべますか?
 

きっと、”まちなかにある動物病院の先生”というイメージが強いと思います。

獣医師

獣医師と一口にいっても、本当にたくさんのお仕事があります。
動物病院で犬や猫を診療する獣医さん、農家に出向いて牛や豚を診療する獣医さん、感染症が起こらないように検査をしている獣医さん、薬の開発実験を行う獣医さん、獣医学について研究する獣医さん…
 

※詳しくは、http://careergarden.jp/jyuuishi/work/
さらに難しく詳しくは、http://nichiju.lin.gr.jp/work/index.html  (公益社団法人 日本獣医師会)
を見てみてください。


実は、獣医師と一口にいってもキリがないほど、たくさんのお仕事があるんですね~
私の大学のお友達・先輩・後輩もいろーーーーーんなところで、いろーーーーーんな獣医さんをしています。


私が動物園で獣医師としてお仕事をしているように、多くの動物園に獣医さんがいます。
今日は、動物園の獣医師=”ZOO医師”のお仕事について、少しご紹介!

まずは、獣医さんといえば、イメージ通り、調子の悪い動物の診療・治療です。

ポニー聴診

こんな風に、全部の動物にべたべた触って、検査や治療ができたらいいのですが
動物園にいる動物は、ライオンやトラ、ゾウ、チンパンジー、サイ、キリン…

気軽に近づいたり、触ったりしたら…噛み切られ、踏み潰され、握りつぶされ、蹴り飛ばされてしまいます。


そのため、日頃からトレーニングや見回りを通して、動物たちと関係をつくっておくことが大切になります。
キリンえさやり

(たまにおいしいものをあげることも、仲良くなるためのコツ!)


そして、その関係ができたら、健康チェック!
ケガはしていないかな?爪は伸びすぎていないかな?虫歯はないかな?
毛並みはどうかな?表情や動きはどうかな?

ヨウちゃん聴診

日頃からチェックすることで、病気やケガの早期発見・予防につながります。


日頃からチェックできることは他にないかな…?
それは、うんち!!!
※お食事中の方、失礼いたします。

うんちは健康のバロメーターです。
形・色・硬さ・におい・顕微鏡での検査など、
自分からは訴えてくれない動物たちの健康を知る重要な手がかりです。

うんち
(チンパンジーのうんち!色も硬さも個体差がとてもあります!)

寄生虫
(うんちを顕微鏡でのぞくと…細菌や寄生虫が動く様子やがみえます)

この”糞便検査”も、病気の予防・早期発見につながります。


いったん病気になってしまった動物、大ケガをしてしまった動物を元気にするのは一苦労。
(というのも、私はまだ凄腕の獣医にはなれていないもので…)

ってことは病気にさせない、ケガをさせない=予防・早期発見が、動物を救うための一番の近道だーーーー!

と、この一年で強く思うようになりました。
そのため、私が究極に目指しているのは、”獣医のいらない動物園”です!!!
(首になりたいわけじゃありませんよ。)

獣医師3人組

でも実際は、かみね動物園には3人の獣医師がいても、毎日てんてこまい・・・

園内にいる動物みんなが、

・常に健康な状態をキープできていること
・治療の前に、予防で事が済んでしまっていること

が理想・目標だと思います。


その生き生きとした動物たちの姿を一人でも多くの方に伝えたい、
シカ水浴び

伝えられたら、現地で問題を抱える野生動物たちに思いを馳せてもらいたい
ミネコ

そしてみんなで快適に暮らせる地球を目指そう!!!
カメ散歩

というのが私のたくらみです。ひひひひひひっ


*******************************************

先日、日立市のケーブルテレビJWAYの番組で、このようなお話を「かみね動物園の獣医のお仕事」というテーマで取り上げていただきました。

つたない?冷たい?やさぐれた?シオ対応の私に2ヶ月ほど寄り添い、丁寧な番組を作ってくださり、大感謝です。
私をみて!!ということではなく、動物園の新米獣医としてどんな風にお仕事をしているか、みていただけえたら嬉しい限りです。

Youtubeにアップしてくださったそうなので、ぜひご覧ください♪


[日立市]ドキュメンタリー~かみね動物園 獣医のしごと~
https://www.youtube.com/watch?v=XIZHlXrET4I


******************************************


という、結局は宣伝なブログでした。
あ、ZOO医師としての仕事は、他にも山ほどあります。


野生動物の保護、死んでしまった動物の原因究明、剥製・標本づくり、園内イベントや教育普及活動、動物の移動や血統登録の事務…については、またいつか~ 


(完全にテレビ負けしているのでこれから頑張るよ 獣医・あきば)
 

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
産業経済部かみね公園管理事務所
代表電話番号
0294-22-5586
ファクス番号
0294-22-5596
メール
メールフォーム