×
閉じる

staff blogスタッフブログ (秋葉悠希のブログ)

母は偉大なり!

2016年8月6日

先日、HPでもお知らせした、フンボルトペンギン「アッキー」の誕生!

プールデビューも果たし、今では親鳥たちと仲良く暮らしています。
アッキーのプールデビュー
 

(http://www.city.hitachi.lg.jp/zoo/003/p052988.html )

(http://www.city.hitachi.lg.jp/zoo/003/p053378.html


アッキーは、生まれてまだ4ヶ月にもかかわらず、波乱万丈な人生(ペン生?鳥生?)を過ごしてきました。

アッキーのおかあさんは、子育てがあまり上手ではなく、
当園でも、ここ最近、ペンギンがうまく育っていませんでした・・・

親ペンギン
(アッキーのおかあさんとおとうさん)


個体群の維持もひとつの目的に、確実にこの命を繋げようということで、
アッキーを人工保育で育てることになりました。

孵化 

(嘴打ちをして孵化する途中のアッキー)


”人工保育”:動物のおかあさんの代わりに、人間がおかあさんとなって子どもを育てること
 

動物の赤ちゃんを人が育てるなんて、なんて素晴らしいこと!絵になる話だな~!さすが飼育員!

と思われがちですが、良い面も、悪い面も存在するのが事実なのです・・・

手乗りヒナ
(孵化直後のアッキー。目も開いておらず、私の手のひらに収まる大きさ。)


”人工保育”をすることで、


・命を確実につなげる!

→確実に栄養を与える・体温を維持することで、目の前の命を確実に救える!
 
 
・本来の生態を損なってしまう危険性がある・・・

→人が育てることで、他の個体との関わり方や育児の仕方がわからなくなってしまう


・良い意味でも悪い意味でも、人に慣れる

→その子にとって少ないストレスで、近くで観察できたり、検査したりできる!

 一方で、いつまでも人の後をついてきたり、人がいないと不安・ストレスになってしまう・・・


・弱い・小さい個体になってしまう可能性がある・・・

→母乳や母からもらう餌と、人から与える餌はちょっと違くなる

 免疫力の低下する、ビタミン・ミネラルが不足する、本来とは違う腸内細菌を獲得する可能性がある


などなど、(ちょっと難しいお話もしてしまいましたが)

動物の”人工保育”は、いいことばかりではないのが現実です。


アッキーを人工保育する上でも、温度や環境、日光浴、ビタミン、消化酵素などいろんなことに気をつけていました。

ザルの上 ザルの上
(足が開いて変形してしまわないように、一定期間、ザルの上で過ごしてもらっていました)

日光浴
(骨を上手に作るために、こまめな日光浴はかかせません!)


ヒナの時には、親鳥が消化した魚を与えてもらって育っていきます。
そのため、私たちもそれを真似して、流動食をつくって注射器で与えていました。

さし餌


レシピは・・・

(1)アジ

(2)オキアミ

(3)消化酵素粉末

(4)ビタミン剤粉末

(5)ブドウ糖液

(1)~(5)を、ミキサーでガーっと混ぜます。
 

ちょっとペンギンの体が大きくなってきたら、魚を食べられるように、だんだん慣らしていきます。
初めは、小さく切って口に入る大きさに。

魚馴致

ペンギンがもっと大きくなったら、親鳥と同じように魚の丸呑みを目指します。


言葉では簡単に説明することはできますが、これが一筋縄ではいかない・・・


流動食は自分から進んで食べてくれるのに、魚は食べてくれない
切った魚は食べられるのに、大きな魚は食べたがらない
人の手からは魚を食べるのに、地面やプールにある魚は食べてくれない

食べたくない日もある 
(こんな風に、なんだか食べたくない気分の日もあるみたいです…)

など、苦悩は今でも続いています。
そのたびに、母の偉大さを感じるわけです。
 

命が生まれることはすばらしい!
ですが、
命が”ふつう”に成長することはもっとすごい!


ということを、改めて、アッキーに学ばさせてもらいました。
 

親鳥泳ぐ
 最近は、ペンギン村で親鳥達と元気に泳ぐアッキーをみて、よかったよかった~と一安心♪

したいところですが、見た目はペンギンなのに、中身がペンギンらしくないことに、
切なさを感じることも多くあります。

まだまだ課題は山積みです。

アッキーの人生(ペン生?鳥生?)は、始まったばかり。
この先、ペンギンらしい一生を過ごしてもらえることを祈るばかり。
見守ることも含めたサポートは、一生、続きます。


*******************************
クッキーも順調に成長中!
(http://www.city.hitachi.lg.jp/zoo/003/p053904.html )

あっという間にアッキーよりも大きくなりました~
最近では、プールで同居練習も始めています!

クッキーとアッキーの対面
(大緊張…ペンギンどうし初対面 左がアッキー、右がクッキー)
 

クッキーとアッキー
(プールで再会♪ 左がクッキー、右がアッキー)

ペンギン村、にぎわってきました~


(最近おふくろの味を欲してやまない獣医・あきば)

2016年8月6日