×
閉じる

staff blogスタッフブログ (秋葉悠希のブログ)

飛び出せ!どうぶつえん!

2016年3月24日

かみね動物園、街角にいってまいりました~
日立駅前の平和通り沿い、「角記念市民ギャラリー」にて、動物園の企画展「まちかど動物園」を行いました。
ポスター

まずは、「角記念市民ギャラリー」のご紹介です。
日立市にゆかりの深い洋画家「角 浩(かど ひろし)」氏の絵画作品を常設展示したギャラリーです。ギャラリーにはカフェレストランも併設され、平和通りの桜を見つつ、ゆったりと過ごせます。

ギャラリーのレンタルもしており、市民の皆さんの発表や作品展示に利用できる場所となっています。

角ギャラリー

 さ~て、本題。

”まちかど動物園” ”動物園の企画展” ”動物園の写真展”・・・イメージわきますか?

こんな感じです!
じゃじゃーん!

看板

内容としては・・・

まずは、かみね動物園の歴史や特徴について紹介!
園長みずから楽しく解説してくれてます。
動物園の紹介

つづいて、ベストショット集のコーナー。
動物たちの表情や動きをとらえた、飼育員だからこそ撮れた、臨場感あふれる写真たちです~
ベストショット 

さらに、動物園にはどういう役割があるのか、どんなことをしているのかを紹介するコーナーがつづきます。

動物園って”遊ぶだけ”の場所ではないんですよ~ということを、お話させていただきました。
四つの役割
動物園の仕事
 

お次は、職員の一日に密着!園長、飼育員、獣医のある日の様子です。
まさに、みんなちがってみんないい!
いろんな仕事があって、ひとつの動物園が成り立ちます。
一日の仕事


どどーんと真ん中には・・・標本に触ってみようのコーナー。
角”かど”ギャラリーにちなんで、角”つの”をテーマにしました!

標本コーナー
角の標本
 


遊びながら、楽しみながら、動物のことを知ってもらえれば一石二鳥!ということで、
最後は、動物の生活の仕方や食性から、どの動物に近いのか診断してみようのコーナー!

性格診断
性格診断
 


準備もバタバタで、

カタカナ間違いや、間に合わないかもと園長もお手伝いにかけつけるありさま…

ですが、なんとか形になった(?)「まちかど動物園」!
まちかど間違い

園長

手作り感いっぱいで、かみね動物園らしい展示会になりました~
集合写真

でも…デザインはじめ、見やすく・伝わりやすく展示する難しさを痛感しました。

これからも、かみね動物園は”まちかどにあらわる”かもしれません!
今回来て下さったみなさまも、次こそは逃さないぞと思ってくださっているみなさまも、またその日までお楽しみに~♪

…次回は、内容も展示の仕方もパワーアップしてみせますよ!!!!!!!!!!!!!!!


最後に、日立市役所の市民活動課のみなさま、「まちかど動物園」を提案していただき、ありがとうございました。


(実は動物園の写真展をずっとやってみたかった あきば)

 

 

2016年3月24日

女子会には・・・

2016年3月7日

恋バナ!!!!!!!!!甘いもの!!!!!!!!
は、はずせませんよね~


3月といえば、ひなまつり。

動物園でもなにか女の子ならではのお祭りを!

ということで、先日、どうぶつえん女子会をやりました~
 

”女子会といえばスイーツを食べながら恋バナよね”と、

女子力の塊のような、かみね動物園女性職員たちは考えました。

そこで、動物たちの恋愛事情や子育てについてお話を聞いてもらうことにしました。
 

ガイドツアー出発
”あてんしょんぷりーず♪これからどうぶつえん女子会ガイドツアーに出発します!”

※男性も大歓迎!
 

カンガルーのお話や、
カンガルー
 

ウサギとネズミのお話、
ウサギ、ネズミガイド


エリマキキツネザルのお話の
エリマキキツネザル

少々マニアックな3段仕立てツアー。
 エリマキガイド

赤ちゃんを小さく産んで袋の中で育てたり、
おとなと変わらないような姿で産んで早く成長させたり、
巣穴をつくってこどもを守ったり、
たくさんの赤ちゃんを産んだり・・・

普段は動物園の裏側にいて、なかなかご紹介できていない、ウサギやマウスの赤ちゃんも特別にお披露目♪
ウサギ仔



”午後は優雅にスイーツでも食べながらおしゃべりよね”
 

という、女子らしい発想で、
チンパンジーに「いろどりフルーツ かわいいラッピングを添えて」をプレゼント!
チンパンジースイーツ


キラキラ、ピンクのラッピングも容赦なくあけていきます・・・
マツコラッピングあける


現在、かみね動物園にいるチンパンジーのこども達、
実は、おかあさんにうまく育ててもらえなかったり、未熟児で産まれてしまったりと、
波乱万丈な赤ちゃん期を過ごしました。
 ゴウ、リョウマ

でも、今は元気に大きくなって、おかあさんとも相性ばっちり!
今回は、そのお話も少しさせていただきました。


動物によって、ほんとうに様々な恋愛事情・子育て事情があります。

ちょっと難しく言うと、子孫を残すために適応・進化し、確立してきた方法が、それぞれの動物種にはあるんですね。
”繁殖”というと、難しい話になりがちですが奥深く、おもしろい!

でも、一般にいわれていること、本に書いてあることだけが全てではありません。

人も、ひとりひとりに恋愛や出産、子育てのドラマがあるように、動物たちも個体によって事情が違ってきます。
キリン授乳
ワタボウシ
 

”種の保存”という動物園の一つの役割を果たすためにも、
私たちも、動物たちの恋愛や子育てについて、
動物園でできること、目の前の動物にできることは何か、日々勉強&考え中です!
 

(スイーツ・恋バナ大好きだけど、結婚の兆しは乏しいかもな・・・ あきば)

2016年3月7日