×
閉じる

ページID
P023687

平成26年2月8日(土曜日)

ページID
P023687

大きくなったね、きぼう

平成26年2月8日(土曜日)

 ライオンのきぼうに対してお客さんがよく言うこと。

「かっこいい!」

 

ふっふっふ、そうなんです。きぼう君カッコ良くなったんです。

決して担当者の欲目ではなく・・・!

 

きぼうゆめはる

 

生まれたばかりのきぼう。一番右です。(多分)

この時はゆめ、はるも一緒です。

 

たてがみは生えていませんね。

この頃はお客さんに抱っこされたりしていました。

 

きぼう1歳

 

きぼうはこの頃1歳です。

一緒に産まれたゆめとはるが東北サファリパークへ移動し、

父親のウィルも亡くなってしまったため母バルミーと2頭暮らしになりました。

 

家族がバルミーだけになったためかバルミー大好き!

いつでもべったりくっついていました。

 

きぼうとボール

 

4姉妹が産まれた頃のきぼう。

バルミーは子育てのため一時的に部屋の中だけで暮らしていました。

きぼうはつまんなそうにボールと遊ぶ日々。。。

 

たてがみがまだ少ししか生えていないのでメスと間違われる事がしばしば。

 

 みんななかよし

 

でもたてがみの成長と共にオスの威厳と

群れのリーダーらしさが出てきたか?

 

すこしずつはえてきました

 

去年の2月に撮った写真。

どうですか、この表情!

たてがみはまだ少なく見えますが、オスの威厳や風格が漂ってきました。

 

今のきぼう

 

そして最近のきぼう。

どことなく、亡くなった父親に似てきた気がします。

たてがみはさらに黒く、もっさもさに生えるでしょう。

 

そんなきぼうも来月で3歳!

3年前の小さくて頼りない感じはどこへやら。

成長が見られて飼育員としては嬉しい気持ちです。

 

私なんてもう10年近く身長も体重も変わってないですからね。

若干肌は水をはじかな・・・くなってなーい!!
と思いたい。

 

たてがみの成長を見て私も成長しているのかしらと

ちょっぴり物思いにふける飼育員なのでした。

 

(飼育員 かわそえ)

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
産業経済部かみね公園管理事務所
代表電話番号
0294-22-5586
ファクス番号
0294-22-5596
メール
メールフォーム