×
閉じる

ページID
P015177

平成24年12月6日(木曜日)

ページID
P015177

ゾウの秘密が暴かれたPART3

平成24年12月6日(木曜日)

ゾウの秘密を暴いてみよう。ということでみなさんと一緒にゾウの行動調査を行いました。

集計を行ったので、その結果をお知らせします。

調査方法

ゾウの展示場前に観察シートを置いて皆様に「いつ」「誰が」「どこで」「何をした」かを記入してもらいました。

調査期間

平成24年9月10日から9月30日

調査の様子

前回から少々時間が空いてしまいましたが、Part3では簡単なまとめをしていきます。

まとめ

水浴びを見るなら暑い日の午後、または雨の降り始めを狙え。

水浴びは午後の暑い時間に多く見られました。
水浴び中はじゃれあったり、鳴いたり、うんちをしたりと様々な行動が見られます。水浴び後の砂浴びも必見です。

水浴びするゾウの写真

また、雨が降ってくるとかなりの確率でプールに入っていました。
体が少しだけ濡れることが気持ち悪いのか、気温や時間に関係なく2頭ともプールに入ります。
小雨が降ってきたらゾウの行動に注目すると面白いかもしれません。
(入口で傘も貸し出してます。)

常同行動を改善しろ!

今回の調査で「体を揺らす」「ダンスをしている」など表現は様々ですが常同行動がかなり見られました。
退屈な時に体をゆする「常同行動」をいかに減らすかがこれからのゾウ飼育の課題です。
これまでに色々と挑戦しましたが、まだまだ模索中です。

消防ホースで遊ぶ様子

上の写真は、消防ホースをいれた時の様子です。鼻で引っ張る、踏みつける、くわえる、体に叩きつけるなど豪快に遊んでくれました。
…が、恐るべきパワー、見事15分で引きちぎってしまいました。
食べようとしたので慌てて回収し、楽しい遊び時間は終了しました。

ブイで遊ぶ様子

次の写真は特大ブイ(海にプカプカ浮いてる)をぶら下げた時の写真です。
これまた引っ張る、叩く、乗る、くわえる、蹴る、回すなど、こちらも豪快に遊んでくれました。
今度は壊されなかったと意気揚々回収しに行くと…、取り付けた金具が取れない!?
恐るべきパワーによって、金具のピンが曲がっていました。
取り付けるたびに金具を壊されてはたまらないので、こちらも改善の余地ありです。

めげずにまたチャレンジしますのでご期待下さい。
ゾウの機嫌や体調等を見てから行いますので、目撃できたあなたは幸運です。

今回の調査ではゾウの行動のほんの一部がわかりましたが、季節を変えたり、より多くのデータを集めることでまた違った結果になると思います。
プールは寒いので、今ではほとんど利用していませんし…。

ゾウの行動を調査すると同時に、皆様に動物を「観察」するきっかけにしてもらいたいと思いこのような企画を行いました。
動物たちの行動は不思議がいっぱいです。飼育に携わってる私たちでも毎日が驚きの連続です。
動物園はレクリエーションの場であると同時に、生きた動物を観察できる貴重な場所でもあります。
動物を観察してたくさんの驚きや不思議を発見してみて下さい。

スズコの写真
衝撃的なスズコの行動

今後も季節を変えたり、動物種を変えたりして動物たちの生態を解き明かしていこうと思います。

調査にご協力いただいた多くのみなさまありがとうございました。

ゾウ担当 中本

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
産業経済部かみね公園管理事務所
代表電話番号
0294-22-5586
ファクス番号
0294-22-5596
メール
メールフォーム