×
閉じる

staff blogスタッフブログ (スタッフブログ)

アジアゾウと消防ホースのフィーダー そのいち(作製編)

令和4年12月4日

フィーダーって? 

フィーダーというのは、日本語でいうと給餌器のようなものです。

そのままドーンとごはんを置いてあげるよりも、フィーダーを使ってあげることでごはんを探す行動やごはんを食べることに関わる時間が増えます。飼育されている動物のたいくつな時間が少しでも減るように動物園ではよく使われているもので、動物ごとの習性や食べ物に合ったものが設置されています。

カワウソ (揺らして出すタイプのカワウソ用フィーダー)           ポニー (ポニーが転がしながら使う牧草フィーダー)

 今回はアジアゾウに消防ホースのフィーダーを作成してみました。

ゾウは、力がとても強い動物なので簡単に壊されないものを作らなければなりません。

そこで、先輩方に事前聞き込みをおこなったところ…

・以前、設置したことがある木箱のフィーダーはバンバンぶつけて壊されちゃったよ

・硬い材料で作るとガンガン振り回して色々なところにぶつけるから、展示場が壊れるかも

・転がすタイプは踏んづけてゾウも転がっちゃう可能性があるかも

などなど、色んなお話を聞いたので、硬くない材料でゾウが振り回すのが大変そうなものを考えてみました。

アジアゾウ

(ミネコとスズコ いろんなフィーダーやおもちゃを壊してきたツワモノたちです)

まず、材料は消防ホース。

消防ホース

さすがにゾウがバンバン振り回しても消防ホースは柔らかい素材なので展示場は壊れないでしょう!

次に、振り回すのが大変そうなもの…。ゾウが振り回すのが、大変なものを人が動かせるわけもありません。振り回すことが大変そうなものを作ることは無理だ~。

ということで、今回は振り回すのが大変そうなところに設置することにしました。

展示場(どこにしようかなぁ…。)

展示場(ここに決めた!)

消防ホースを編んでフィーダーを作り・・・

完成&設置。

フィーダー(サツマイモやニンジンを差し込みました!)

ここなら、大丈夫!(きっと…)

フィーダーとゾウ

(設置したばかりのフィーダーとそれを見に来たスズコ)

次回、ゾウに使ってもらってみたに続く…。

(消防ホースフィーダーの作り方を毎回忘れて調べなおすアジアゾウ担当 にしかわ)

令和4年12月4日

安心してください!とっても仲良しですよ!

令和4年12月1日

かみね動物園では、展望デッキとビーバー舎を建設中です。来年(令和5年)の春に完成予定です。

そのため、アメリカビーバー2頭は、獣医室にて飼育中、非展示となっています。

 アメリカビーバー2頭
(隔離池のアメリカビーバー2頭。手前がオスのコウコウで、奥がメスのノゾミ)

アメリカビーバーは、北アメリカに広く分布し、河川や湖などに生息、ダムを作ることでも知られています。ネズミの仲間で夜行性です。そのため、日中は寝ていることが多く、夕方動き出します。樹皮や木の枝、葉、根などを食べています。

ビーバーの尾

特徴的な尾を持っています。尻尾にはほとんど毛がなく、ボートを漕ぐオールのようになっていて、上下に振って巧みに泳ぐことができます。最大で15分程も潜っていることができると言われています。

ビーバーの毛並み

また、ビーバーの体毛は独特で、個人的には触り心地、No.1!と思っています。

当園のアメリカビーバー♂コウコウの相方モグモグが、残念ながら、令和3年5月13日に食道癌のため亡くなったため、新たに♀のノゾミを千葉市動物公園より、お嫁さんとして迎え入れることとなりました。

♀ノゾミ 
       (♀ノゾミ)


お嫁さんを迎え入れたときには、ビーバー舎の工事は始まっていて、獣医室の隔離池でお見合いをすることになりました。動物とは言っても、相性みたいなものがあって、ケンカしたりしないか不安に思いながら一緒にしたのですが、、、。

仲良し

一緒にしてみると、ケンカをするどころか非常に仲が良く、その夜からお互いの尻尾を枕にして仲睦まじく一緒に寝ていました。最近では、お互いの尻尾を枕にすることは少なくなりましたが、いつも一緒に寝ています。

仲良し2

1頭が起きると、もう1頭も起きて、餌をねだるときも一緒で、ちょっと仲良すぎね!!と嫉妬するほどです。ビーバーは一夫一婦で妊娠期間は3か月ほど、普通は3~4子を出産します。

巣
 (枝などを利用して、巣を作っている)

ビーバーは手で子供を運ぶとか、運ぶところを見てみたい私は、来年の春ごろ子供が生まれることを待ち望んでいます。

(獣医 飯 田)

令和4年12月1日