×
閉じる

ページID
P074721

平成31年2月19日(火曜日)

ページID
P074721

クロシロエリマキキツネザルが亡くなりました。

平成31年2月19日(火曜日)

クロシロエリマキキツネザルが亡くなりました

クロシロエリマキキツネザル(♂)が2月16日死亡致しました。
1月31日より入院しており、懸命な治療を行ってきましたが
残念な結果となりました。

エリマキキツネザル

これでかみね動物園で飼育しているクロシロエリマキキツネザルは
♀2頭、♂6頭の計8頭となりました。

死亡経緯と死因について

<死亡経緯>
1月30日に食欲不振が見られ、翌日にも回復することがなく
展示場でうずくまる姿が見られたため捕獲し、入院。
その後治療を進めていましたが、徐々に流動食しか
食べれなくなり、採食・排泄補助が必要な状態になりました。
死亡前日にはほとんど餌を受け付けることができなくなり、
2月16日朝、死亡を確認しました。

<死因>
循環不全による肺炎と考えられます。
詳細な死因は専門機関にて調査中です。

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
産業経済部かみね公園管理事務所
代表電話番号
0294-22-5586
ファクス番号
0294-22-5596
メール
メールフォーム