×
閉じる

ページID
P061038

平成29年6月14日(水曜日)

ページID
P061038

カピバラの「みみ」が亡くなりました。

平成29年6月14日(水曜日)

6月11日にカピバラのオス「みみ」が亡くなりました。

カピバラ

夕方、鼓脹症(腸にガスが溜まる病気)を発症しているのを発見し、処置を施しましたが残念ながら亡くなりました。

鼓脹症は食滞(食べ物がつまる)や腸内の発酵異常、腸捻転(腸がねじれる病気)などで発症しますが、解剖の結果それらの異常は見られませんでした。

6月4日に来園してから群れに入れる練習をしているところでした。

鼓脹症はもともと突発性で原因がわからないことも多い病気なのですが、環境の変化も要因として考えられます。当園で生まれた子供たちと一緒に授乳している姿も見られただけに非常に残念です。

これで当園のカピバラはオス2頭メス6頭の計8頭になりました。   

カピバラ

      <左が「みみ」>

生年月日:平成29年4月4

性別:オス

死因:鼓脹症

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
産業経済部かみね公園管理事務所
代表電話番号
0294-22-5586
ファクス番号
0294-22-5596
メール
メールフォーム