Loading

日立交響楽団が田尻小に来た。 オーケストラを鑑賞できる喜び…やっぱりすごかった。その3

日立交響楽団が田尻小に来た。 オーケストラを鑑賞できる喜び…やっぱりすごかった。その3

10月15日(火曜日)、日立交響楽団が田尻小学校に来校し、素敵な演奏を披露してくれました。約50名の演奏者と、500名の児童、そして20名ぐらいの保護者の皆様で盛り上げ、つくり上げた演奏会になったと思います。笑顔が素敵な日立交響楽団の皆様の雰囲気が、会場を包み込み、自然に体が動くような楽しい演奏会となりました。みなさん、ありがとうございました。その3です。

コントラバスチェロ

楽器紹介が続きます。コントラバスの紹介ですが、大きいですね。座って演奏しているのはチェロです。「セロ弾きのゴーシュ」の物語に出てくる「セロ」は、「チェロ」のことなのです。分かるって楽しいですね。

なんか楽しいビオラ

「おお、すごい!」子供たちは音の変化にびっくりしたり、歓声を上げたり…。次はビオラです。バイオリンより10cm長くて70cm、重さは100g重くて600gだそうです。ちょっと見には分からないね。

バイオリンさて、代表の6年生は?

そして、お姉さんが演奏しているのが「バイオリン」です。バイオリンの弦は低い方から「ソ・レ・ラ・ミ」となっています。
 一方ビオラの弦は「ド・ソ・レ・ラ」です。バイオリンが高い音、ビオラは低い音と覚えておくといいですね。

個人レッスン個人レッスン2

6年生の代表児童3名がバイオリンに挑戦です。バイオリンを弾く人をバイオリニストというそうです。田尻小学校のバイオリニスト誕生の瞬間です。

個人レッスン3弾きたいなあ

弦をキーコーキーコー弾いていると、それに合わせてお姉さんが曲を弾いてくれました。「おもしろーい!」…何でも曲になってしまう楽しさに、高学年の児童は笑顔になります。

楽しそうだなあいいなあ

すごいねえ。楽しいねえ。… バイオリニスト養成講座が終わると、楽しいアニメの曲が演奏されます。となりのトトロメドレーや、映画「アナと雪の女王」など、思わず口ずさめる曲には子供たちもノリノリに…

次の曲は?大喜びです

いい笑顔ですね。心から楽しんでいる様子がわかります。楽しい時間はどんどん過ぎていきます。終わりまであと少しの時間になってきました。

 演奏会の終盤はサプライズが続きます。その4へ続く…お楽しみに…

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
田尻小学校
代表電話番号
0294-42-8770
ファクス番号
0294-43-6516
メールフォーム
メールフォーム

ページの先頭へ戻る

日立市立田尻小学校

住所
〒319-1416 茨城県日立市田尻町4丁目39番1号
電話
0294-42-8770
FAX
0294-43-6516

本校の維持運営にあたり電源立地地域対策交付金を活用しています。