×
閉じる

ページID
P084379

令和2年6月26日(金曜日)

ページID
P084379

令和2年度 離乳食教室 中止のお知らせ

令和2年6月26日(金曜日)

 新型コロナウィルス感染症の感染拡大を防止するため、令和2年度の離乳食教室をすべて中止することとなりました。

 離乳食に関する御相談は随時お受けいたしておりますので、日立市健康づくり推進課まで御連絡ください。

 皆様の御理解と御協力をお願いいたします。

離乳食とは

 離乳食とは、母乳やミルク以外の食品からも栄養を取り入れ、幼児食へと移行する過程の食事のことです。 

 月齢に応じて、母乳やミルクと離乳食の割合、食品の大きさや固さを変えていき、噛んで飲み込むトレーニングを行うとともに、色々な味や食感を覚えさせましょう。

 離乳食をはじめる目安  ※生後5~6カ月ごろ

・ 首のすわりがしっかりしている 

・ 支えてあげると一人で座れる

・ 食べ物に興味を示す

・ 授乳のリズムが整ってきた

同じ月齢の赤ちゃんでも、個人差があります。赤ちゃんの様子を見ながら進めましょう。

離乳食・栄養についての御相談

「量の増やし方がわからない」、「急に食べなくなった」等、お子さんの離乳食についての御相談は、健康づくり推進課までお電話ください。

 参考

下記の教室資料や動画もぜひご覧ください!

☆ 離乳食教室資料(進め方)と(取分け、おかゆ) A3サイズ

☆ 動画『日立市 離乳食の作り方をご紹介!』 令和2年6月作成 

関連するその他の記事

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
保健福祉部健康づくり推進課
代表電話番号
0294-21-3300
ファクス番号
0294-27-2112