Loading

学校概要

助川小学校概要

助川小学校は、かつて海防城三の丸だった所です。
現在の小学校正門付近に当時の岩城相馬街道から城への門があり、門を入って枡形を通ると、家臣の屋敷がありました。
三の丸北端には足軽長屋や武器庫などがあり、また南側には矢場などの訓練所がありました。
三の丸の周囲は土塁で囲まれており、その一部が残っています。
助川小学校の校庭からは海防城跡のある山が良く見えます。
なお、校内には海防城の貴重な模型が展示されています。
またここは桜の名所で、学校の周りが花で蔽われます。
特に明治から大正・昭和・そして平成の現在まで咲き続けてきた四代桜は有名です。

正門付近には以下の石碑と海防城についての看板があります。

画像 助川城址の石碑
画像 大手門跡の石碑
画像 助川海防城跡の看板
写真をクリックすると
大きな写真を表示します

校章

画像 校章

校章のいわれ
校章のいわれ「助川」の「助」の字は、中央に助をくずし字にした。
「川」の字は中央の横線の上下(円内)に二本書いた。
「日立」の「日」は外側上部に朝日の輝きを型取り、「立」は中央部の円で型取りした。
「高鈴」(校歌)の鈴欄を外側下部より、葉と花で囲っている全体を通じて、花の可憐さのうちに、朝日の立ち昇る力強さを表した。

校歌

左のボタンをクリックして下さい。助川小学校校歌が流れます。(MIDIファイル)

作詞:風巻 景太郎
作曲:信時 潔

1番

黒潮の
末はかすめり太平洋
望み見る 学び舎
ああ かの博大
信じ睦ぶ 我が道
友よ たゆみなく励まん
のびやかに育たん

2番

風清く
空は晴れたり高鈴山
仰ぎ見る 学び舎
ああ かの剛健
鍛え磨く しるべぞ
友よみな共に努めん
いさぎよく学ばん

3番

丘により
志士は守りし助川城
ここにたつ学び舎
ああ かのとどろき
今日も国を守れり
友よ わが町の工業
誇りあり報国

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
日立市立助川小学校
代表電話番号
0294-22-1152
ファクス番号
0294-22-1258
メールフォーム
メールフォーム

ページの先頭へ戻る

日立市立助川小学校

住所
〒317-0065 茨城県日立市助川町2丁目15番1号
電話
0294(22)1152
FAX
0294(22)1258

本校の維持運営にあたり電源立地地域対策交付金を活用しています。