青少年の健やかな成長のために(2)

家庭教育部会と地域活動部会の取り組みを紹介します

子育て支援啓発冊子

【家庭教育部会】

 各地域が開催する「親子教室」の事前研修として、工作などの研修会を開催したり、啓発冊子「それでいいよ だいじょうぶ」を、母子手帳交付時に配布するなど、子育ての不安や悩みを和らげるための取り組みを行っています。

 「親子教室」では、親子の交流を図ることを目的として、未就学児と親を対象に、各地域で工作や絵本の読み聞かせなどを行っています。参加を希望する方は、お住まいの地域の交流センターへお問い合わせください。

【地域活動部会】

・地域活動研究会の開催

 昨年10月21日に、日立シビックセンターで、日高・成沢・諏訪・久慈学区のほか、日立地区BBS会が青少年育成活動の事例発表を行いました。今年の開催は11月17日(日曜日)で、十王・中小路・大久保・大沼学区のほか、日立ヤングリーダーズクラブが事例発表を行います。

地域活動部会の様子

・ワークショップの開催

 昨年は、地域活動研究会終了後、「地域で取り組む新たなチャレンジ」をテーマに、各地域・団体が行っている挑戦的な取り組みや今後、地域で取り組んでみたいことなどについてワークショップを行いました。情報共有や意見交換を通して得た情報やアイデアを各地域・団体に還元することで、青少年育成活動のさらなる推進につなげています。

問合せ 日立市青少年育成推進会議事務局
(女性青少年課内 電話番号 0294-26-0315 IP 050-5528-4939)

*次回の「青少年の健やかな成長のために」は11月20日号に掲載予定です。