令和元年度申し込み
日立市鞍掛山霊園合葬式墓地の使用者を募集

 合葬式墓地は、1か所に多くの焼骨を埋蔵する形式の墓地です。生前での予約も可能です。埋蔵された焼骨は、市で保管するため、将来の墓地管理に不安がある方でも安心して利用できます。

合葬式墓地の使用料

(1)納骨室

1体用納骨壇110,000円

2体用納骨壇220,000円

(2)合葬室(直接合葬)

1体50,000円

(3)記名板

1体10,000円

*市営霊園返還者については、(1)、(2)の料金は半額となります。

募集について

募集対象

通常使用者及び市営霊園返還者

募集内容

・通常使用者

区分 募集枠
納骨室使用 墓なし (1)−1 1体用納骨壇 10
(1)−2 2体用納骨壇 20
(2)−1 生前予約
(1体用納骨壇、遺骨なし)
5
(2)−2 生前予約
(2体用納骨壇、遺骨なし)
15
墓あり (3)−1 1体用納骨壇
(遺骨あり)
5
(3)−2 2体用納骨壇
(遺骨あり)
5
合葬室のみ使用 墓なし (4) 遺骨あり 10
(5) 生前予約 10
墓あり (6) 遺骨あり 5

*お墓の有無=個人、共同墓地や寺院など民間の墓地に遺骨を埋蔵した墓所を使用している方は「あり」、遺骨を自宅、または寺院などの納骨堂に一時保存している方は「なし」となります。

・市営霊園返還者(募集枠の制限なし)

受付期間

10月21日(月曜日)〜11月20日(水曜日)

8時30分〜17時(土・日曜日、祝日を除く)

申請場所

環境衛生課(2階山側)

申請方法

(1)郵送での申請(当日消印有効)

(2)窓口での申請 *電話受付は行いません。

対象について

・通常使用者

申請資格

本市に引き続き1年以上住所を有している方、生前予約は、申請時の年齢が65歳以上である方

必要書類

焼骨を所持している方=合葬式墓地使用許可申請書、申請者の住民票、焼骨に係る除籍謄本または火葬許可証の写し

焼骨を所持していない方(生前予約)=合葬式墓地使用許可申請書、申請者の住民票、関係の分かる戸籍謄本の写し(2体用納骨壇を申請する場合)

*埋蔵できる焼骨の範囲

納骨室…配偶者、3親等以内の血族、2親等以内の姻族、養父母子

合葬室…配偶者、6親等以内の血族、3親等以内の姻族、養父母子

・市営霊園返還者

申請資格

使用している市営霊園の墓所を返還し、新たに合葬式墓地を使用する方

必要書類

合葬式墓地使用許可申請書、申請者の住民票、墓所使用許可証または霊園使用許可証の写し

使用上の注意

・埋蔵できる遺骨は焼骨のみ(分骨不可)となります。 ・納骨室の使用期間は、使用許可を受けた日から20年(延長不可)です。 ・生前予約の方が使用期間を過ぎて納骨される場合は、直接合葬室に埋蔵となります。 ・納骨壇は1体用または2体用のどちらか1つを申込みできます。場所の指定はできません。 ・納骨室及び合葬室へは、原則立ち入りができません。 ・既納の使用料は原則返還できません。 ・納骨室または合葬室に埋蔵された焼骨は原則返還できません。 ・市では、供養祭のような宗教的行事は行いません。

*募集に関する詳細は、環境衛生課または各支所で配布している「募集案内書」または市のホームページからダウンロードしてご確認ください。

問合せ 環境衛生課 内線 542