特集 子ども通信員リポート
地域情報アプリ「ひたちナビ」

 防災やごみ処理、子育てなどの市の情報を確認できる日立市公式地域情報アプリ「ひたちナビ」。このスマートフォン向けアプリの便利な機能について、3人の子ども通信員が取材しました。

子ども通信員

中里中学校2年
大森おおもり瑠奈るなさん
滑川中学校3年
佐藤さとう萌花もえかさん
平沢中学校3年
菊地きくち遥香はるかさん

お応えしたのはこの2人です

行政マネジメント課ICT推進室
勝間田係長 皆川室長

ひたちナビとは?

生活に密着した情報を「好きなときに好きな場所で確認できる」便利なアプリ

新しい情報はプッシュ通知でお知らせ

お知らせを受け取りたいジャンルを選べるので
ライフスタイルに合った情報が届いて便利

「ひたちナビ」のインストールはここから

iPhone用 Android用

*通信料がかかります。

問合せ 行政マネジメント課ICT推進室 内線292

ひたちナビでできること

ごみの分別方法を知りたい

この缶は何ごみ?

 市内のごみや資源の出し方を確認できます。集積所以外へ出す方法なども掲載。ごみ分別早見表として、千種類を超える品目のごみ分別区分を掲載しました。出し方が分からないものは、名称を入力して検索すれば分別方法、出し方などが一目で分かります。

 また、お住まいの地域を登録することにより、ごみ収集日の前日にプッシュ通知を受け取ることができます。

自分の地区の避難所はどこ?

 近くの避難所を表示して、現在の地点からその避難所までのルート案内を利用することができます(詳細は下)。

 また、防災行政無線の放送内容を同時にプッシュ通知でお知らせします。放送を聞き逃しても、放送した内容をアプリ内で確認することができます。

防災行政無線を聞き逃した!

日立市天気相談所の情報をお届け!

 全国の自治体で唯一、職員が天気予報を発表している日立市天気相談所から、1日に2回、日立市の最新の天気予報などをプッシュ通知でお知らせします。

天気相談所の天気予報は良く当たるので、急な天候の変化にも対応できて安心!

あの観光施設に行きたい!

 市内の観光施設の営業時間や所在地、みどころなどの情報を掲載。ページ内のマップから、施設までのルート案内を利用することもできます。

 また、市内で開催されるイベントの内容や開催場所などの情報を確認できます。イベントの日程が近づくとプッシュ通知で情報を受け取れます。

 日立市のおすすめスポットなどをみんなに紹介したいという方には、「ひたち自慢レポート」という機能もありますのでご利用ください(詳細は下)。

図書館や学校の情報もスムーズに

 図書館や博物館で行われるイベント情報や、市内の小・中・特別支援学校の給食の献立(写真付き)などをプッシュ通知でお知らせします。また、アプリから図書館の本やスポーツ施設を予約するサイトにスムーズにアクセスすることができます。

次に、子ども通信員が実際に「ひたちナビ」を体験します。

体験1 避難所へのルート案内

防災の項目マップの「避難所マップ」では、
行きたい避難所を選択すると、
避難所までルート案内をしてくれます。
使い方を教わりながら、これから行く
避難所の場所を選択。子ども通信員の皆さんは、
すぐにナビの操作を習得!
ルートからそれても道順は
再検索されるため、初めての場所でも
安心して避難所へ向かえます。
ルート案内のとおりに避難所へ到着!
災害が起きたときのためにも、
事前に避難所をチェックしておきましょう。

体験2 ひたち自慢レポート

「ひたち自慢レポート」は観光の項目にあります。

紹介したい市内の
おすすめスポットの写真を撮る
写真を選択
(画像は3枚まで投稿できます)
撮影場所を地図上で選択
(位置情報ONの際には自動で選択されます)
写真のタイトルや分野、
コメントなどを入力
内容を確認し、投稿完了!
子ども通信員が実際に投稿した「ひたち自慢レポート」は、ぜひ、ひたちナビのアプリ内で確認してみてください。

VOICE
取材を終えて

滑川中学校3年
佐藤萌花さん

 私は今回、子ども通信員に参加して、日立市のアプリがあることを知りました。そのアプリには、日立市で行われる祭りについてや、ごみ出しの日にち、ごみの分別方法についてなど、細かいことが書かれていました。ごみ出しの日になると、プッシュ通知で知らせてくれます。プッシュ通知はとても便利で、その日の天気も知らせてくれます。

 私が特に便利だと思ったのは、ごみの分別方法が知りたいときに、知りたいものの名前を入力するだけで調べられるという機能です。この機能はとても手軽に調べることができ、忙しい朝でも短時間でできるので、さまざまな人に使っていただけると思います。

平沢中学校3年
菊地遥香さん

 私は「ひたちナビ」について取材をして、その機能の多さと便利さに驚きました。最初に日立市のアプリがあると聞いたときは、「観光案内などかなぁ」と思いました。でも、行政マネジメント課の職員の方に詳しく説明を聞いてみると、観光案内だけではなく、日立市の天気予報や、地域ごとのごみ収集のカレンダーや防災マップといった多くの機能があることが分かりました。また、ごみは分別方法まで調べることができたので、家でごみの分別の際に使いたいと思ったのと、自分の位置から避難所までを案内する機能もあるので、すごく助かるし、安心だと思いました。

 このことから「ひたちナビ」は、私たちの生活にとても役立ってくれるアプリなので、スマホを持ったらぜひ入れたいと思いました。

中里中学校2年
大森瑠奈さん

 今回は、日立市公式地域情報スマートフォン向けアプリ「ひたちナビ」を体験させていただきました。このアプリは、ごみ、防災、子育てなどの市の情報を好きなときに好きな場所で確認できるアプリです。ごみの分別が分からないときや、収集日の確認、子育て支援の情報、防災では、ハザードマップ、防災マップ、避難所マップなどを確認できます。

 ほかにも、日立市内のイベント情報が調べられます。9月28日から開催された、茨城ゆめ国体の日立市内で行われる競技の日程や、会場も調べることができました。

 私は、この「ひたちナビ」の取材をして、このアプリは日立市に住んでいる人に必要な情報が載っていて、さまざまな人に使ってほしいと思いました。

市役所が身近に感じられる情報ツールに

 近年、全ての世代でスマートフォンの保有率が上がっており、同時にスマートフォンを活用した情報収集のニーズが高まってきています。

 このような状況の中で、私たちは時代とともに変化していく情報ツールを活用し、市の情報を迅速かつ正確にお届けすることにより、市役所がもっと身近に感じられるようになればと考えています。

 今後はこの「ひたちナビ」をより使いやすいものにしていくとともに、皆様がICTでよりよい生活ができるよう環境の整備を進めてまいります。

行政マネジメント課ICT推進室
勝間田係長