受付は5月10日(金曜日)から6月3日(月曜日)まで市の職員を募集します

 今回募集する採用時期は、今年10月及び来年4月です。
 今年10月採用の職員採用試験は、社会人経験枠として実施します。また、来年4月採用の職員採用試験は、前期の春日程と後期の秋日程の2回に分けて実施します。今回募集するのは、主に大学と短大卒業程度の職種を募集する春(前期)日程です。
 詳細は市のホームページ、または採用試験案内で確認してください。

受付期間

 5月10日(金曜日)〜6月3日(月曜日)
 8時30分〜17時15分(土・日曜日、祝日を除く)

提出方法

 6月3日(月曜日)(消印有効)までに採用試験申込書を直接か郵送(書留郵便など)で提出してください。

提出先

 人事課
 *採用試験案内、申込書は市のホームページからもダウンロードできるほか、人事課、各支所、日立シビックセンターにもあります。郵送で請求する場合は、140円切手を貼り、自分の宛先を書いた返信用封筒(角形2号)を人事課に送付してください。

採用試験

  • 第1次試験
     専門職 6月15日(土曜日)・16日(日曜日)の2日間(2)(3)(4)(5)(9)(10)
     一般事務 6月22日(土曜日)・23日(日曜日)の2日間 (1)(6)(7)(8)(11)
     【試験内容】 筆記((6)教養以外の(1)〜(11)はSPI3能力、専門((2)(9)土木のみ)、論文または作文、適応性検査)、集団面接
  • 第2次試験 7月27日(土曜日)・28日(日曜日)のいずれか1日
     【試験内容】 個別面接
     *第1次試験で実施した論文または作文の成績を反映します。
  • 第3次試験 8月17日(土曜日)・18日(日曜日)のいずれか1日
     【試験内容】 個別面接

試験会場

  • 日立会場(日立市役所、日立メディカル看護専門学校予定)
     全ての職種が日立会場で受験できます。
  • 東京会場(フクラシア東京(東京駅八重洲口徒歩3分)予定)
     「今年10月採用の(1)一般事務(社会人経験枠)」及び「来年4月採用の(7)一般事務(SPIコース)」については東京会場でも受験できます。東京会場での受験者数は60人までです。応募多数の場合には(1)を優先した抽選となります。抽選に外れた場合は日立会場での受験となります。

職種・採用予定人員・受験資格など

・今年10月採用(社会人経験枠)
 *いずれも2年以上の社会人経験のある方

職種など 予定人員 主な受験資格の内容
(1)一般事務 4人程度 42歳以下で高校以上を卒業している方
(2)(3)土木 2人程度 (2)42歳以下で土木を専攻し、高校以上を卒業している方
(3)有資格コース 42歳以下で高校以上を卒業し、1級土木施工管理技士の資格を有している方
(4)獣医 1人程度 42歳以下で獣医の経験を有している方
(5)動物飼育員 2人程度 42歳以下で動物飼育員の経験を有している方

・来年4月採用(春(前期)区分)

職種など 予定人員 主な受験資格の内容
(6)(7)一般事務(大学卒) 14人程度 (6)教養コース 30歳以下で大学を卒業した方(卒業見込みの方を含む)。教養試験を実施します。
(7)SPIコース 30歳以下で大学を卒業した方(卒業見込みの方を含む)。SPI3能力検査を実施します。
(8)一般事務
(短大卒)
2人程度 28歳以下で短大を卒業した方(卒業見込みの方を含む)。
(9)土木 2人程度 35歳以下で土木を専攻し、大学以上を卒業している方(卒業見込みの方を含む)
(10)保健師 1人程度 35歳以下で保健師免許を有する方(取得見込みの方を含む)
(11)一般事務
(障害者対象)
若干名 35歳以下で大学もしくは短大を卒業した方(卒業見込みの方を含む)で、障害者手帳などを有しているかた

・来年4月採用(秋(後期)区分))

 後期で募集する職種については、一般事務(高校卒業程度、化学)、電気、保育・教育、消防などを予定しています。詳しくは日立市報7月5日号でお知らせする予定です。
第1次試験 9月21日(土曜日)・22日(日曜日)
申し込み受付時期 7月10日(水曜日)〜8月26日(月曜日)

問合せ 人事課 内線284