医療福祉費支給制度(マル福)の認定要件に
精神障害者保健福祉手帳1級が加わりました

 4月1日から重度心身障害者を対象とするマル福の認定要件に、精神障害者保健福祉手帳1級所持者が加わりました。

助成内容

 医療機関等において保険診療を受けた場合の一部負担費用を助成します。

資格要件

  • 健康保険に加入していること
  • 本人、配偶者または扶養義務者の所得が基準額未満であること
  • 65歳以上75歳未満の方は、後期高齢者医療制度の認定を受けていること

重度心身障害者医療福祉制度所得制限早見表

扶養人数 本人 配偶者・扶養義務者
0人 520万9千円 636万7千円
1人 558万9千円 661万6千円
2人 596万9千円
扶養親族1人ごとに38万円加算
682万9千円
扶養親族1人ごとに21万3千円加算

*定額控除8万円を含みます。

申請に必要な書類

 精神障害者保健福祉手帳、健康保険証、本人・配偶者及び扶養義務者のマイナンバーの分かるもの
 *所得判定基準日(1月1日現在)に、日立市に住所がなかった方は、本人、配偶者及び扶養義務者の住民税の課税証明書または同意書(マイナンバーによる情報連携の利用を希望する場合)
 *所得判定基準日は、国民健康保険課にお問い合わせください。

申請窓口

 平日:国民健康保険課または最寄りの支所
           8時30分〜17時15分
 土・日曜日:市民課または多賀・南部・十王支所
                   9時〜12時、13時〜17時


【重度心身障害マル福の認定要件】

県制度
  • 障害者手帳1・2・3級である方(*3級は内部疾患のみ)
  • 療育手帳〇A・Aである方
  • 身体障害者手帳3級かつ療育手帳Bである方
  • 特別児童扶養手当1級を受けている方
  • 障害年金1級を受けている方
  • 精神障害者保健福祉手帳1級である方
市制度
  • 療育手帳Bである方
  • 特別児童扶養手当2級、障害児童福祉手当または特別障害者手当、日立市特別福祉手当(65歳以上)を受けている方
  • 日立市障害福祉施設に在籍している方


*重度心身障害者マル福の認定要件に該当している方で、申請が済んでいない場合は、国民健康保険課、市民課または支所の窓口で手続きをしてください。

問合せ 国民健康保険課 内線205