平成30年秋季全国火災予防運動・119番の日

〜11月9日から11月15日は秋季全国火災予防運動期間〜

平成30年度統一防火標語

「忘れてない? サイフにスマホに 火の確認」

 

 火災が発生しやすい時季を迎え、火災を予防し、たいせつな命や財産を守ることを目的に、全国一斉に火災予防運動が行われます。市では、運動期間中、消防車両による広報活動、住宅用火災警報器の普及促進、自主防災訓練、空き家・枯れ草調査、事業所を対象とした防災訓練指導などを行います。

住宅防火 いのちを守る7つのポイント

3つの習慣

  • 寝たばこは、絶対やめる。
  • ストーブは、燃えやすいものから離して使用する。
  • ガスコンロなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。

4つの対策

  • 逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。
  • 寝具、衣類及びカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する。
  • 火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器などを設置する。
  • お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。

11月9日は119番の日です。

 119番通報で消防車両や救急車を呼ぶときは、住所・氏名・電話番号・近くの目標となる建物やどのような状況かなど、職員が聞きますので「落ち着いて・ゆっくり・はっきり」と答えるようにしてください。
 昨年の通報件数は11,652件で、そのうち緊急以外のものが約2,200件と、とても多くなっています。119番は火災や病気で消防車両や救急車を呼ぶための緊急回線です。救急車を呼ぶべきかどうかの判断に困ったときや緊急以外の問合せは次の番号までお願いします。
・日立市消防本部消防医療情報 電話番号 0294-22-4199
・災害案内 電話番号 0294-23-1166
 定期的な通院やタクシー代わりのような使い方をせず、本当に救急車が必要な人の元へすぐ駆け付けられるよう、救急車の適正利用にご協力をお願いします。

問合せ 予防課・警防課 電話番号 0294-24-0119 IP 050-5528-5166