マイナンバーカードの申請をお手伝いします!

 マイナンバーカード(個人番号カード)の作り方がよく分からない、顔写真を用意することが難しいなど、お困りのかたはいらっしゃいませんか。
 初めてマイナンバーカードを作るかたを対象に、期間限定で無料の写真撮影からタブレット端末での申請までを職員がサポートします。この機会にぜひマイナンバーカードをお作りください。

 

(表) (裏)

マイナンバーカードを取得することによるメリット

  • 公的な顔写真付きの本人確認書類として使えます。

  • 住民票や印鑑登録などの各種証明書がお近くのコンビニエンスストアで取得できます。

  • e-TAX(イータックス)を利用してご自宅から確定申告が行えるほか、今後は各種行政手続きのオンライン申請の利用も可能になる予定です。

実施期間

11月1日(木曜日)〜来年3月31日(日曜日)

受付時間

  • 平日(祝日を除く)の8時30分〜17時15分

  • 土曜日・日曜日(第3土曜日に続く日曜日を除く)の9時〜12時、13時〜17時
    *年末年始(12月29日〜1月3日)を除く

実施場所

市民課及び各支所(土曜日・日曜日は、市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所のみ実施)

必要な持ち物

  • 「通知カード」といっしょに送付された「個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書」

  • 申請書をお持ちでない場合やお持ちの申請書の住所や氏名が住民登録の内容と異なる場合は、当日申請書を再発行しますので、以下の書類をご用意ください。
    ≪本人確認書類≫
    1点でよいもの(公的な顔写真付きの書類)
     運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、在留カードなど
    2点必要なもの
     健康保険証、医療受給者証、年金証書、社員証、学生証、預金通帳など

注意事項

  • カードの申請及び受け取りの際は、必ず申請者本人がお越しください。
    なお、申請者が15歳未満の場合は、法定代理人(親権者)のかたもいっしょにお越しください。

  • カードのお渡しは、約1か月半後となります。お渡しする場所や必要な持ち物は、申請者本人宛てに郵送する「交付通知書」でお知らせします。

問合せ 市民課 内線 506