ストップ!消費者トラブル(24)

〜消費生活サポーターの講座をご活用ください!〜
 

 消費生活センターには、さまざまな消費者トラブルの相談が寄せられており、内容は複雑化し、被害額も高額になっています。被害にあわないためには、今起きているトラブルや悪質な手口を事前に知って、対応策を身に着けておくことがたいせつです。そのために、「消費生活サポーターの講座」を活用してみませんか。消費生活サポーターは、市長の委嘱を受け地域で啓発活動をしています。
 講座では、ゲームをしながら手口を知ったり、寸劇などで断り方を体験したりできます。知識だけでなく、体験することはトラブルに遭遇したときの訓練にもなります。
 また、講座では、いざというときに役立つ情報を分かりやすくお伝えしています。消費者被害にあわないために、お住まいの地域で消費生活サポーターの講座を開催してみませんか。

講座の申し込み方法

 電話やファックスで希望する日程、テーマ、参加人数(5人以上)、開催会場、連絡先などを消費生活センターにお知らせください。日程などを調整してご連絡します。費用は全て無料です。

 


参加者が楽しみながら学べるような工夫がたくさん!

問合せ 消費生活センター 電話番号 0294-26-0069 IP 050-5528-4916
*月曜日〜土曜日の9時30分〜17時30分(土曜日は16時30分まで)
休所日:日曜日、祝日、毎月最終月曜日、年末年始