お誕生おめでとう事業 出産祝金を贈呈します

第1子1万円、第2子3万円、第3子以降は10万円

 

 市では、次世代を担うお子さんの誕生を市全体で祝福するとともに、子育て世帯の経済的な支援を目的に、出産祝金をお贈りしています。

対象となるかた

出生日時点において、出生児の父または母であって、日立市に住民登録があるかた

対象となるお子さん

出生後最初の住民登録が日立市であり、支給対象者と同一世帯(同居)となる子

祝金の受取方法

(1)出生届を父か母が市民課または支所に提出したときは、窓口において現金でお渡しします。
持ち物=出生届、はんこ、運転免許証など本人確認ができるもの

(2)出生届を開庁時間外や、他市区町村へ提出したときまたは代理人が提出したときは、後日、口座への振り込手続きのお知らせをします。


*申請までの間に、次のいずれかに該当する場合は、祝金の対象外となります。

  • 支給対象者または対象児が市外へ転出や死亡のとき
  • 対象児が支給対象者と同一の世帯でなくなったとき
  • 出生児の出生の日から1年以内に申請を行わないとき

併せてお受け取りください! 祖父母手帳「いばらき子育て応援なび」

 祖父母世代をはじめ多くのかたが子育てに関わることは、子どもの成長にとってたいせつなことです。祖父母世代のかたがたが、パパ・ママをサポートする上でのヒントになるよう、茨城県が祖父母手帳「いばらき子育て応援なび」を作成しました。市では、この手帳に、市の子育て支援に関する情報を盛り込んだちらしを挟み込んで配布します。

配布方法

出生届提出時に、他の書類と併せてエコバッ クに入れて配布します。そのほか、子育て支援課、保健センター、高齢福祉課などの窓口でも配布しています。

問合せ 子育て支援課 内線 282