みんなで戦った甲子園

第90回記念
選抜高等学校野球大会
〜明秀日立野球部が出場〜

 

 

 

 

 

 3月23日から4月4日まで開催された、第90回記念選抜高等学校野球大会。
 初出場ながら、3回戦まで勝ち進んだ明秀学園日立高等学校野球部の選手たちを支え、鼓舞したのは、阪神甲子園球場のアルプス席を青く染めた大応援団でした。
 今号では、応援の様子や、選手たちと共に戦った応援団の皆さんの思いを紹介します。


壮行会の様子

部員や応援団の活動を記録 阿部 清江さん

 グラウンドの内外を問わず、部員のことはしっかり記録したいと思っています。
 これからも、野球部員は、皆自分の子どもたちだと思って全力で応援します!

 

 

 

ダンス部キャプテン 會澤 碧さん

 全国の強豪校との対戦。
 私たちチアリーダーが、選手や応援してくれる皆さんの気持ちを盛り上げて、勝利に貢献したいと思って応援しました。

 

 

 

 

開会式でプラカードを担当 森 健太朗さん

 初戦に勝つことができ、勢いがついたことで3回戦まで来ることができました。
 選手たちが気持ちよく、全力でプレーできるように、大きな声で応援しました。