新庁舎の建設を進めています(4)

― 鉄骨の組み立てが完了しました ―

 新庁舎建設工事は、7月に鉄骨の組み立てが完了しました(写真(1))。現在進めている外装工事では、外壁パネルの取り付けがほぼ完了し、サッシや窓ガラスの設置を行っています。
 また、建物の内部では、設備機器類の搬入・設置のほか、防火シャッターの取り付けや会議室、相談室の壁の設置などの工事が低層階から高層階へと順次進められています(写真(2))。
 工事の進捗率は約50パーセントです。現在は着工時に比べ作業員も大幅に増員され、平成29年4月末の完成に向け、順調に作業が行われています。
 工事の進捗状況は、市のホームページにも掲載していますので併せて御覧ください。
 市民の皆様には、御不便、御迷惑をおかけしますが、引き続き御理解と御協力をお願いします。

写真(1) 鉄骨工事が完了した新庁舎

写真(2) 内装工事が進む屋内広場

問合せ 新庁舎整備局建設課 内線279