日立市・山辺町友好都市提携10周年シリーズ(2)

【山辺特産物さくらんぼ】

 さくらんぼの生育に求められる朝一番の光、寒暖の差、水はけがよく肥沃な土地などの条件に恵まれ、山形県山辺町は、品質の高いさくらんぼの生産地として有名です。
 色つやが鮮やかで、しっかりとした弾力のある果肉、甘さもたっぷりな山辺産さくらんぼは、市場でも高い評価を得ています。
  今回は、山辺町の交流協会より、日立市と山辺町の友好都市締結と交流協会設立10周年を記念して、次のクイズに正解したかたの中から、抽選で10人に山辺産さくらんぼ500gをプレゼントします(お届けは6月下旬頃)。

問題

山形県山辺町の「町の木」は、次のどれでしょう。
 (1)キャラボク
 (2)イチョウ
 (3)ポプラ
*ヒント=平成16年5月に、友好都市提携を記念して助川城跡公園に植樹されています。

応募方法

6月6日(金曜日)(消印有効)までに、はがきにクイズの答え・住所・氏名・電話番号を書いて、山辺町・日立市交流協会事務局(山辺町政策推進課内〒990−0392山形県東村山郡山辺町緑ケ丘5番地)へ。

問合せ 市民活動課  内線595