県内産農水産物の出荷制限・自粛状況

 茨城県では、県内産農水産物の出荷初期及び出荷盛期を中心に放射性物質検査を随時行っています。
 国の出荷制限及び県の出荷自粛となっている県内産農水産物の状況についてお知らせします。
 今回掲載した情報の詳細や、その他の情報については、茨城県のホームページ(http://www.pref.ibaraki.jp/)に掲載されています。

国の出荷制限指示を受けている品目                 3月19日現在

品目 出荷制限となっている地域
露地栽培しいたけ 土浦市・ひたちなか市ほか9市町
*日立市は含まれず
施設栽培しいたけ 土浦市・鉾田市・茨城町
タケノコ 石岡市・龍ヶ崎市ほか12市町村
*日立市は含まれず
こしあぶら(野生) 日立市・常陸大宮市・常陸太田市
イノシシ肉 県内全域(石岡市内のイノシシ肉加工施設出荷分は除く)
コモンカスベ、シロメバル、スズキ、ニベ、マダラ 県内全域
ヒラメ、イシガレイ 北緯36度38分(日立市川尻付近)以北の海域
アメリカナマズ・ギンブナ
*養殖を除く
霞ヶ浦、北浦及び外浪逆浦並びにこれらの湖沼に流入する河川並びに常陸利根川
ウナギ 県内の利根川のうち、境大橋の下流(支流含む)

*基準値:放射性セシウム 100Bq/kg

県の出荷自粛要請品目の内、日立市が対象となっている品目   3月19日現在

品目 出荷自粛となっている地域
原木しいたけ 日立市・高萩市・水戸市ほか5市町
乾ししいたけ 日立市・常陸太田市ほか3市町
イカナゴ親魚(メロード) 県内全域
アイナメ、アカシタビラメ、キツネメバル、クロソイ、
クロダイ、ムラソイ
県北部海域(日立市以北)

*基準値:放射性セシウム 100Bq/kg

問合せ 農作物検査は茨城県の産地振興課、水産物検査は同漁政課
電話番号029−301−1111(代表)