後期高齢者医療制度加入者の人間ドック・脳ドックの費用を助成します

対象

平成25年4月以後に受診した分で、次の要件をすべて満たすかたが対象となります。

  • 人間ドックや脳ドックの受診日に、後期高齢者医療制度に加入しているかた
  • 受診日に、市に住民票があるかた、または市から住所地特例の適用を受けているかた
  • 申請時に、後期高齢者医療保険料に未納がないかた
  • 受診した年度分の助成を受けていないかた
  • 脳ドックについては、前回助成された受診日から3年を経過しているかた
  • 受診した年度に後期高齢者の健康診査(集団健診、医療機関健診)を受診しないかた

助成金の額

1万7千円が限度額です。限度額に満たない場合にはその費用額となります。
*助成は、1人につき受診した年度(4月〜翌年3月)に、人間ドックか脳ドックのいずれか1回限り。

申請手順

(1)自分で医療機関を選び、人間ドックまたは脳ドックを受診(市外、県外の医療機関でも対象)
(2)人間ドックまたは脳ドックの費用を医療機関に支払う
(3)国民健康保険課または各支所に、申請に必要なものを持参して申請。

申請に必要なもの

  • 領収書(氏名及び人間ドック、脳ドックと記載のあるもの)
  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 預金通帳、はんこ(シャチハタは不可)

申請期限

人間ドックなどを受診した日から5年以内。

問合せ 国民健康保険課 内線204