介護保険の福祉用具購入費などの「受領委任払い」が始まりました

 いったん費用の全額を負担した後、支払いを受ける「償還払い」に加え、費用の全額を負担せずに1割相当額の支払いで利用できる「受領委任払い」ができるようになりました。

対象となる給付費

福祉用具購入費、住宅改修費、緊急短期入所サービス費、在宅復帰支援サービス費
*住宅改修費の受領委任払いを利用する場合は、施工業者を市の登録事業者の中から選んでください。
*事業者の登録申請は随時受け付けています。
*必要な書類などがありますので、詳細は問い合わせてください。

問合せ 介護保険課 内線215