がん検診を受けましょう

がんは日本人の死因の第1位です。定期的に検診を受け、早期発見・治療に結びつけることで、治る可能性は高くなりますので、自分と家族のためにがん検診を受けましょう。

申し込み方法

次の(1)、(2)のかたには、4月下旬頃に通知書をお送りしますので、通知が届いてから予約が必要な検診を申し込んでください。
(1)前年度に胃がん、大腸がん、子宮がん、乳がん検診(66歳以上のかたは2年に1回の検診)のいずれかを受けたかた
(2)今年度に60・65・70歳になるかた
*(1)、(2)以外のかたは、健康カレンダーにあるはがき(消費税率の改定に伴い、52円分の切手をお貼りください)で申し込んでください。

申し込み期間

4月23日(水曜日)〜10月31日(金曜日)

問合せ

健康づくり推進課 電話番号0294−21−3300 IP050−5528−5180


胃がん 大腸がん 子宮がん 乳がん 胸部CT
(肺がん)
対象者 40歳以上 20歳以上の女性 30歳以上の女性 50歳以上
内容 バリウム検査(X線撮影) 便潜血反応検査 細胞診検査 マンモグラフィ、超音波検査 胸部の断層撮影
自己負担金()内は65歳以上の自己負担金 1400円(500円) 500円(200円) 集団検診 医療機関検診 年齢により異なりますので、詳細は健康カレンダー19ページで御確認ください 50・55・60・65・70・75歳のかたは1000円。それ以外のかたは3500円
頸部 頸部 頸部+体
1300円
(400円)
2300円(800円) 3800円(1200円)

*年齢は平成27年3月31日現在