×
閉じる

トップへ戻る



消費生活相談窓口

相談日
月~土曜日 (祝日・12月29日~1月3日は除く)
相談時間
9時~17時 (土曜日は16時まで)

消費者ホットライン

電話188

日曜の緊急相談は

ウィークエンド・テレホン

(消費生活アドバイザー・コンサルタント協会)

週末電話相談

(社団法人全国消費生活相談員協会)

  • ホーム>
  • 令和5年8月の消費生活相談受付状況をお知らせします
ページID
P117670

令和5年9月8日(金曜日)

ページID
P117670

令和5年8月の消費生活相談受付状況をお知らせします

令和5年9月8日(金曜日)

令和5年8月の相談受付状況

総受付件数

総受付件数 128件 (前月比29件増)

多かった相談

相談内容

件数

事 例

1位

商品一般

13件

携帯電話に大手通信会社から自動音声で「料金未納につき法的措置をとることになる」という電話がかかってきた。

2位

化粧品

9件

SNSの広告を見て定期購入の養毛剤を初回価格で購入した。次回からの解約を申し出たいが業者に電話がつながらない。

インターネット通信サービス

突然、通信会社の代理店担当者の来訪があり、光回線を変更すると今より料金が安くなると勧誘された。

3位

自動車

8件

中古車販売店で自動車を購入したが、オートローンの手数料や金利が高いので解約したい。

相談者の購入形態

販売形態

相談者の内訳

年齢別

男女別

気をつけましょう!!

  • ネット通販で販売価格より値引きされている商品を申込み、代金を口座に振り込んだが「商品が届かない」「事業者と連絡が取れない」というトラブルが増加しています。業者の所在や連絡先をよく確認し、業者名と関係のない個人名義の口座や代金引換のみの場合は注意しましょう!
  • 市役所の職員を名乗り、国民健康保険料の還付金があるのでATMに行くようにと電話があり、銀行口座や残高の桁数等を聞かれたという相談が寄せられています。市役所からお金が戻ってくるという電話がかかってきたら、それは還付金詐欺です。話し込まず電話をすぐ切ってください。在宅でも留守番電話に設定しておきましょう!

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
生活環境部消費生活センター
代表電話番号
0294-26-0069
ファクス番号
0294-26-0091

ページの上部に戻る

ウィークエンド・テレホン

(日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会)

  • 電話03-6450-6631
  • [11時~16時]

週末電話相談室

(全国消費生活相談員協会)

  • 電話03-5614-0189
  • [10時~12時/13時~16時 ]