Loading

×
閉じる

ページID
P009825

平成24年3月12日(月曜日)

ページID
P009825

被災住宅の建替えにかかる確認申請手数料等の減免措置について

平成24年3月12日(月曜日)

 東日本大震災により被害を受けた住宅(その敷地にある擁壁を含みます。)の建替えにかかる確認申請手数料の減免措置を、平成26年3月31日までに申請したものは、平成26年4月1日以降に計画変更確認申請、中間検査及び完了検査の申請をする場合に、当該申請は減免措置の対象となります。
 平成26年4月1日以降の確認申請については、確認申請手数料の減免措置を受けることができません。 

 詳細はお問い合わせください。

1.対象となる住宅

  1. 一戸建て住宅(住宅に付属する「離れ」も含みます。)
  2. 併用住宅(住宅と店舗などを併用する住宅)
  3. 上記の建築物の敷地に築造する擁壁

2.対象となる申請者

  1. 平成26年3月31日までに確認申請手数料の減免措置を申請した方で、計画変更確認申請、中間検査及び完了検査を申請しようとしている方

3.減免措置の内容

減免措置の内容

対象となる住宅等の状況

減免額(注釈)

当該震災により滅失または破損した住宅について、新築、改築、移転、大規模の修繕もしくは大規模の模様替をする場合(一戸建て住宅) 全額
当該震災により滅失または破損した住宅について、新築、改築、移転、大規模の修繕もしくは大規模の模様替をする場合(併用住宅) 住宅の部分が減免対象(建築物全体の手数料から住宅以外の部分の手数料を差し引いた額が減額になります。)
当該災害により滅失または破損した擁壁(対象となる住宅の敷地にあるものに限ります。)を新たに築造する場合 全額

4.減免を受けるために必要な書類

 確認申請時に「減免申請書」と「り災証明書」を提出している場合は、改めて書類を提出する必要はありません。

この記事についてのお問い合わせ

都市建設部建築指導課

0294-22-3111(内線 428 432 434)
050-5528-5097
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-21-7750
chikushi@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎5階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。