Loading

×
閉じる

ページID
P000411

平成18年5月18日(木曜日)

ページID
P000411

日立市交通バリアフリー特定事業計画を策定しました

平成18年5月18日(木曜日)

 市では、高齢者、身体障害者等の移動の円滑化の促進を図るため、平成12年11月に施行された交通バリアフリー法に基づき、平成15年3月に「日立市交通バリアフリー基本構想」を策定しました。
 基本構想の実現化に向けては、交通バリアフリー法において、基本構想に即して「特定事業」を実施するための計画を策定し、これに基づき実施することが義務付けられています。
 「日立市交通バリアフリー特定事業計画」は、当該構想に位置付けられた移動円滑化を促進する施策について、具体的な事業計画を示すものです。
 今後は、学識者、公共交通事業者、道路管理者、公安委員会、障害者団体の代表のかたで構成する連絡協議会を設け、相互に連携を図り取り組んでいきます。

(補足)以下でPDFファイルをダウンロードできますが、容量が大きいため、ダイヤルアップ接続の場合などは御注意ください。

内容

表紙・目次(PDF形式:219KB)
第1章 特定事業計画の策定にあたって(PDF形式:1,364KB)

  1. 背景と目的
  2. 特定事業計画の基本的枠組み
  3. 交通バリアフリーに関する考え方
  4. 重点整備地区と移動円滑化のために実施する各種施策
  5. 特定事業計画で定める事項
  6. 移動円滑化の目標年次

第2章 日立駅周辺地区での事業内容(PDF形式:6,143KB)

  1. 公共交通特定事業計画の事業内容と実施予定年度
  2. 道路特定事業計画の事業内容と実施予定年度
  3. 交通安全特定事業計画の事業内容と実施予定年度
  4. その他の事業計画と実施予定年度

第3章 常陸多賀駅周辺地区での事業内容(PDF形式:4,586KB)

  1. 公共交通特定事業計画の事業内容と実施予定年度
  2. 道路特定事業計画の事業内容と実施予定年度
  3. 交通安全特定事業計画の事業内容と実施予定年度
  4. その他の事業計画と実施予定年度

第4章 心のバリアフリー化への取組み
第5章 事業計画の推進にむけて
4章と5章をまとめてあります(PDF形式:1,061KB)

資料(PDF形式:1,213KB)

この記事についてのお問い合わせ

都市建設部都市政策課

0294-22-3111(内線 247 261)
050-5528-5084
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-21-7750
toshiseisaku@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎5階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。