×
閉じる

ページID
P010489

(木曜日)

ページID
P010489

第2次ひたち男女共同参画計画(終了)

(木曜日)

計画の期間

平成24年度から平成28年度までの5年間とします。平成29年度からは第3次ひたち男女共同参画計画が始まっています。

計画策定の趣旨

 日立市では、平成13年に日立市男女共同参画社会基本条例を制定し、「ひたち男女共同参画計画」に基づき、男女共同参画社会の実現のための取組を進めてきました。本計画の計画期間が平成23年度に終了することに伴い、平成24年度からを計画期間とする第2次ひたち男女共同参画計画を策定しました。

計画の基本理念

本計画は、日立市男女共同参画基本条例を具体的に推進していくためのものですから、下記のとおり条例の基本理念に基づくものとします。

  1. 男女の人権の尊重
  2. 社会における制度または慣行に対する配慮
  3. 政策及び方針決定過程への男女の共同参画
  4. あらゆる分野における男女の共同参画と責任の共有
  5. 国際的協調

計画の位置づけ

男女共同参画社会基本法第14条第3項において、市町村に努力義務として課せられた市町村男女共同参画計画です。
日立市男女共同参画社会基本条例第8条に規定する市の基本的施策として位置づけられた計画です。

計画の体系

本計画は3つの基本方針とそれを進めていくための推進体制から成ります。

1.男女共同参画社会の実現を目指した意識づくり

~特別なだれかのことではない、自分の問題としてとらえること~

  1. 市民の意識高揚
  2. 固定的性別役割分担意識の解消
  3. DV(ドメスティック・バイオレンス)に関する対策
  4. 男女共同参画に関する教育・学習の充実

2.だれもが主役のまちづくり

~男性、女性、子ども、シニア…~

  1. 政策・方針決定過程への女性の参画拡大
  2. 女性の社会参画支援
    (女性の人材育成)
  3. 男性にとっての男女共同参画
    (子育て世代、シニア層)
  4. 子どもにとっての男女共同参画
    (性別にとらわれない進路選択・キャリア教育)
  5. 地域における男女共同参画

3.男女が働きやすい環境づくり

~子育てや介護をしながら働き続けることができる社会~

  1. ワーク・ライフ・バランスの推進
  2. M字カーブ問題の解消に向けた取組

詳細は下記PDFファイルをご参照ください。

この記事についてのお問い合わせ

生活環境部女性若者支援課

0294-26-0315
050-5528-4939
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-26-0317
josei@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市幸町1-21-1

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。