×
閉じる

ページID
P094280

(木曜日)

ページID
P094280

日立市エコオフィスプラン(第4期)を策定しました

(木曜日)

日立市役所は、一事業者、一消費者として、温室効果ガスの削減に取り組みます。
日立市では、一事業者、一消費者として、自らが率先して温室効果ガスの排出削減を図るために、平成15(2003)年3月に日立市環境保全率先実行計画、平成20(2008)年3月に第2期計画、平成25(2013)年3月に第3期計画を策定し、取組を進めてきました。
しかしながら、環境とエネルギーに関する社会情勢は刻一刻と変化しており、これまで以上に、市役所職員自らが率先して行動し、温室効果ガスの排出抑制を図るとともに、持続可能な社会の形成を目指していくことが必要となっています。また、令和2(2020)年10月の菅総理による「カーボンニュートラル」宣言や、国の重要施策である「デジタル化の推進」など、今後、社会情勢の大きな変化が見込まれることから、市の事務事業での温室効果ガスの排出削減を、より一層推進するため第4期計画を策定しました。

詳細は日立市エコオフィスプラン(第4期)をご覧ください。

エコオフィスプラン(新しいウインドウが開きます)

第4期日立市環境保全率先実行計画における目標

温室効果ガス(二酸化炭素排出量)を、令和12(2030)年度までに平成25(2013)年度比で26%削減します。
中間目標として、令和7(2025)年度までに平成25(2013)年度比で13%削減します。

過去の実績

第1期(計画期間:平成15年度~平成19年度)

目標:平成12年度比1.0%削減

平成15年度6.9%減
平成16年度10.5%減
平成17年度8.9%減
平成18年度9.2%減
平成19年度10.6%減

第2期(計画期間:平成20年度~平成24年度)

目標:平成18年度比5.0%削減

平成20年度1.3%減
平成21年度6.2%減
平成22年度6.3%減
平成23年度7.0%減
平成24年度10.9%減

第3期(計画期間:平成25年度~令和2年度)

目標:平成22年度比5.0%削減

平成25年度3.5%減
平成26年度5.7%減
平成27年度6.6%減
平成28年度8.1%減
平成29年度7.2%減
平成30年度7.9%減
令和元年度6.3%減

この記事についてのお問い合わせ

生活環境部ゼロカーボン推進担当

0294-22-3111(内線 297 845)
050-5528-5064
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-21-5016
carbon@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎2階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。