×
閉じる

ページID
P086741

令和2年7月1日(水曜日)

ページID
P086741

熱中症予防のための「熱中症警戒アラート」がはじまりました

令和2年7月1日(水曜日)

 熱中症の危険性が極めて高くなると予想されるときに、暑さに対して広く注意を呼びかけるために、気象庁から新たな情報「熱中症警戒アラート」が発表されます。

 この情報は気温だけでなく、湿度や日射の影響も考慮した「暑さ指数(WBGT)」を基準としており、危険性が極めて高くなると予想される日の前日と、当日朝に、都道府県単位で発表されます。都道府県の中で1箇所でも基準を超えた場合発表されますので、日立市が基準に該当しない場合もあります。また、「熱中症警戒アラート」が発表されてないからといって、熱中症の危険がないというわけではありません。

 熱中症は、その日の体調や周りの環境によっても起こりやすくなるため、普段から、気温や暑さ指数などを確認し、対策をとることが重要ですが、「熱中症警戒アラート」が発表された際は、いつにもまして、体調管理にご注意ください。 

日立市役所における暑さ指数の実況値

 日立市役所においては、ポータブルの観測装置で、毎日9時と12時、平日は15時にも、市役所屋上において測定しています。(7月1日から9月30日まで)

  日立市役所における今日の暑さ指数の実況値(日立市天気相談所)

日立市における暑さ指数の予想値

 暑さ指数の予測については、環境省が毎日、今日、明日の予想を発表しています。(7月1日から10月28日まで)

  日立市における暑さ指数の予想値(環境省)

 「熱中症警戒アラート」とは

 気象庁が発表する情報で、暑さへの「気づき」を呼びかけ、熱中症予防行動を促すために、令和2年度は試行として関東甲信地方を対象に7月1日から10月28日を対象として、発表されます。翌日の暑さ指数が33度以上になると予想した日の17時頃と、予想される当日の朝5時に発表されます。

  「熱中症警戒アラート(試行)」が始まります(気象庁)

「暑さ指数(WBGT)」とは

 人体と外気との熱のやりとりに着目した指数で、気温だけでなく、湿度や日射や輻射の影響も考慮した指数です。

  暑さ指数(WBGT)とは?(環境省)

この記事についてのお問い合わせ

生活環境部天気相談所

0294-22-3111(内線 299)
050-5528-5066
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-22-9357
tenso@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎4階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。