×
閉じる

ページID
P058667

平成29年4月6日(木曜日)

ページID
P058667

日立市新エネルギービジョンを策定しました

平成29年4月6日(木曜日)

 日立市新エネルギービジョン

 日立市では、平成17年に「環境都市・日立」を宣言し、豊かな自然を守り環境問題に取り組む姿勢を明らかにしており、平成19年度に策定した日立市地域新エネルギービジョンに基づき、これまで再生可能エネルギーをはじめとする新エネルギーの導入促進に取り組んできました。

 しかし、東日本大震災以降、エネルギーを取り巻く環境が大きく変化しており、国は平成26年に新たなエネルギー基本計画を決定し、再生可能エネルギーの導入加速や水素をエネルギー源とする“水素社会”の実現などを打ち出しています。また、茨城県におきましても、新たなエネルギー戦略を策定し、エネルギー先進県を目指して様々な取組を進めております。

  このような中、本市におきましては、日照時間の長さや海・山などの豊かな自然、高度なものづくり産業と技術の集積、天然ガスの供給拠点である日立LNG基地、新たな交通システムであるひたちBRTなど、本市の地域特性を活かした、今後の新エネルギーの導入促進の指針として、新たな「日立市新エネルギービジョン」を策定いたしました。

  表紙(新しいウインドウが開きます) 

推進期間

平成29年度から概ね10年間

本ビジョンの検討対象

再生可能エネルギー

太陽光発電、太陽熱利用、風力発電、バイオマス、

中小水力発電、地中熱利用、波力・潮力発電

革新的なエネルギー高度

利用技術

クリーンエネルギー自動車、ガスコージェネレーション、水素エネルギー

その他

蓄電池、エネルギー管理システム(EMS)、

新エネルギーの普及啓発

本ビジョンの基本的な考え方

 本市独自の優れた地域特性や資源を活用し、新エネルギーの導入促進を図ることで、地球温暖化の防止、環境にやさしく安全・安心なまちづくりを推進していくとともに、市民の生活環境の向上、さらには地域活性化を目指していきます。

本ビジョンの基本方針

(1) 地球温暖化防止への貢献
(2) 定住促進に繋がる魅力的なまちづくり
(3) 安全・安心な市民生活への寄与
(4) 産業振興、地域活性化への貢献
(5) 環境・エネルギー教育の推進

この記事についてのお問い合わせ

生活環境部環境政策課

0294-22-3111(内線 297 298)
050-5528-5064
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-21-5016
kansei@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎2階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。