Loading

×
閉じる

ページID
P018500

平成25年4月12日(金曜日)

ページID
P018500

第3期日立市環境保全率先実行計画(エコオフィスプラン)を策定しました

平成25年4月12日(金曜日)

 日立市役所は、一事業者一消費者として、温室効果ガスの削減に取り組みます。
 日立市では、平成15年3月に日立市環境保全率先実行計画を、平成20年3月に第2期日立市環境保全率先実行計画を策定し、平成23年度には、基準年度(平成18年度)比で7.0%の温室効果ガスの排出削減を達成しています。(削減目標5%)
 しかしながら、平成23年3月11日に発生した東日本大震災の影響による福島第一原子力発電所の事故を背景に、環境とエネルギーに関する情勢が大きく変化したことから、より一層の省エネルギーの推進や、再生可能エネルギーの利用・普及促進への取組が求められています。
 そのような状況を踏まえた上で、これまで以上に、市役所職員自らが率先して行動し、地域の温室効果ガスの排出抑制を図るとともに、持続可能な社会の形成を目指ししていくため、第3期日立市環境保全率先実行計画を策定しました。
 詳細は【関連資料】第3期日立市環境保全率先実行計画をご覧ください。

第3期日立市環境保全率先実行計画における目標

温室効果ガス(二酸化炭素排出量)を5%以上削減します。

 市役所庁舎、学校、その他すべての施設から排出される温室効果ガス(二酸化炭素換算)を、毎年5%以上削減(平成22年度比)することを目標とします。

各活動量の削減目標とそれに伴う温室効果ガスの削減目標
項目 平成22年度(2010年度) 目標 削減率
電気使用量 48,541,180キロワット時 46,114,121キロワット時 5%
ガソリン使用量 330,518リットル 313,993リットル 5%
軽油使用量 82,598リットル 78,468リットル 5%
A重油使用量 912,750リットル 867,113リットル 5%
灯油使用量 754,242リットル 716,530リットル 5%
LPG使用量 33,296立方メートル 31,631立方メートル 5%
都市ガス使用量 792,714立方メートル 776,860立方メートル 2%
熱の使用 6,158,870メガジュール 5,850,927メガジュール 5%
一般廃棄物焼却量 61,191トン 58,131トン 5%
温室効果ガス総排出量
(二酸化炭素換算)
75,479,097キログラム-CO2 71,759,115キログラム-CO2 5%
上水道使用量 550,368立方メートル 552,850立方メートル 5%
用紙使用量 44,691,463枚 42,456,890枚 5%

過去の実績

第1期(平成12年度比1.0%削減)

平成15年度 6.9%
平成16年度 10.5%
平成17年度 8.9%
平成18年度 9.2%
平成19年度 10.6%

第2期(平成18年度比5.0%削減)

平成20年度 1.3%
平成21年度 6.2%
平成22年度 6.3%
平成23年度 7.0%
平成24年度 10.9%

第3期(平成22年度比5.0%削減)
 

平成25年度 3.5%
平成26年度 5.7%
平成27年度 6.6%
平成28年度 8.1% 詳しくはこちら

ファイルダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

この記事についてのお問い合わせ

生活環境部環境政策課

0294-22-3111(内線 297 298)
050-5528-5064
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-21-5016
kansei@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎2階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。