Loading

×
閉じる

ページID
P036708

平成28年4月1日(金曜日)

ページID
P036708

ご家庭で使い終わった使用済みの食用油を回収しています。

平成28年4月1日(金曜日)

なぜ、食用油を回収するの?

 使用済み食用油は、一見、新聞紙や布に染み込ませたり、凝固剤で固まらせたりして、燃えるごみとして排出するものだと思われがちですが、使用済み食用油は適正に再資源化することで、石鹸、豚や鶏の飼料など別の資源として生まれ変わり、有効に活用することができます。また、賞味期限が切れている未使用の食用油も有効に資源化できます。

 そのため、食用油を捨てずに資源化することは、とても地球に優しいことなのです。

廃食用油の回収状況

市の取組

 市では、使用済み食用油の資源化を推進するため、市内の全交流センターに回収ボックスを設置し、回収しています。また、交流センター以外にも市内の給食調理場や保育園の使用済み食用油を回収しており、回収した食用油は民間の業者に引き渡し、車の燃料や飼料へと適正に資源化を図っていますので、ご協力よろしくお願いします。

廃食用油の保管容器廃食用油の保管容器

使用済み食用油の出し方

  1. 空のペットボトルに入れてください。
  2. 漏れないようにきちんとキャップを閉めてください。
  3. 交流センターまで持参してください。

  ※賞味期限が切れているものでも、未開封のものであれば回収します。
    ペットボトルに移さずにそのまま出してください。

キャップは閉めてください交流センターの回収ボックス

回収容器設置箇所

 各施設の開庁時間内にご利用ください。

                               平成28年4月1日現在

No.

施設名

住所

1

十王交流センター

十王町友部129-2

2

豊浦交流センター

川尻町1-40-1

3

日高交流センター

日高町2-2-1

4

田尻交流センター

田尻町1-35-1

5

滑川交流センター

滑川本町1-21-1

6

宮田交流センター

本宮町1-6-1

7

中里交流センター

東河内町1953-2

8

仲町交流センター

宮田町4-4-15

9

中小路交流センター

若葉町1-5-8

10

助川交流センター

鹿島町1-21-7

11

会瀬交流センター

会瀬町1-1-18

12

成沢交流センター

中成沢町3-6-10

13

油縄子交流センター

鮎川町2-6-1

14

諏訪交流センター

諏訪町4-11-1

15

大久保交流センター            

千石町2-4-20(多賀市民プラザ1階)

16

河原子交流センター

東多賀町3-7-5

17

塙山交流センター

金沢町2-11-5

18

大沼交流センター

東金沢町5-7-1

19

金沢交流センター

大沼町2-3-5

20

水木交流センター

水木町2-23-20

21

大みか交流センター

大みか町3-19-16

22

久慈交流センター

みなと町3-10

23

久慈川日立南交流センター

大和田町2208

 

ファイルダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

この記事についてのお問い合わせ

生活環境部環境衛生課

0294-22-3111(内線 542 543 547)
050-5528-5067(環境衛生課)、050-5528-5068(リサイクル推進室)
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-24-5301
eisei@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎2階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。