Loading

×
閉じる

ページID
P033442

令和2年7月22日(水曜日)

ページID
P033442

一般廃棄物処理業許可申請について

令和2年7月22日(水曜日)

 一般廃棄物の収集運搬または処分を業として行う場合には、市町村長の許可が必要となります。

 日立市では、本市の一般廃棄物処理基本計画に基づき、一定の処理能力及び知識を有し、かつ、関係法令等で定める諸条件を満たしている場合に限り許可することとしています。

 なお、許可を受けた者は、自ら業を行うことが必要であり、一般廃棄物の収集運搬および処分を他人に委託することは禁止されています。

※ただし、次の場合には一般廃棄物処理業の許可を受ける必要はありません。

〇自らの事業活動に伴って発生する一般廃棄物の収集運搬および処分を行う場合
〇専ら再生利用の目的となる一般廃棄物(古紙、くず鉄、あきびん類、古繊維)のみの収集運搬または処分を業として行う場合
〇日立市からの委託を受けて、一般廃棄物の収集運搬または処分を業として行う場合

対象者

 一般廃棄物(ごみ、し尿、浄化槽汚泥)処理業の許可を得ようとする法人又は個人

受付窓口

 場 所

  環境衛生課リサイクル推進室

 時 間

  平日(土、日、祝日及び12月29日から1月3日までを除く。) 午前8時30分から午後5時15分まで

手数料

内 容 料 金
一般廃棄物処理業 1件につき3,000円
浄化槽清掃業 1件につき3,000円
許可証の再交付 1件につき1,500円

許可期間

  2年  ※更新を希望する場合は、許可期間の満了日前日までに更新に関する手続きが必要となります。

注意事項

  • 新規で許可申請を希望する場合は、必ず事前に環境衛生課リサイクル推進室へご相談ください。
  • 手数料は、許可決定後、許可証交付時に現金納付していただきます。
  • 申請書類に不備がある場合は、受付ができませんのであらかじめご注意ください。

申請書類等

  一般廃棄物処理業許可申請書

  一般廃棄物処理業(ごみ)許可申請添付書類一覧(新規用)

  事業計画書(様式)

  家庭ごみ事業計画書(様式)

  【記載例】一般廃棄物処理業(ごみ)許可申請書(収集、運搬用)

  【記載例】一般廃棄物処理業(ごみ)許可申請添付用事業計画書(収集、運搬用)

  【記載例】家庭ごみ事業計画書(収集、運搬用)

  一般廃棄物処理業(収集運搬)許可車両表示例

  許可事業廃止・変更届

関係条例等

  日立市廃棄物の処理及び清掃に関する条例(抜粋)

  日立市廃棄物の処理及び清掃に関する条例施行規則(抜粋)

  一般廃棄物処理業(ごみ)許可申請事務取扱い

  環境省ホームページwww.env.go.jp/(新しいウインドウが開きます)

  日立市一般廃棄物処理基本計画について

  

この記事についてのお問い合わせ

生活環境部環境衛生課リサイクル推進室

0294-22-3111(内線 542 543 547)
050-5528-5068
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-24-5301
eisei3@city.hitachi.lg.jp

茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎2階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。