Loading

×
閉じる

ページID
P034944

平成26年6月6日(金曜日)

ページID
P034944

日立市揺れやすさマップについて

平成26年6月6日(金曜日)

日立市揺れやすさマップについて

日立市では、地震災害について市民の皆さんに関心を持っていただくため、「日立市揺れやすさマップ」を公開しています。

このマップは、福島県塩屋崎沖を震源とするマグニチュード7.8クラスの地震が発生した場合、市内各地で想定される震度の分布を表したものです。
このページのほかにも、市役所や各支所・交流センターにも置いてあります。

マップを見ながら、自宅の周辺や普段からよく出かけるところについて想定される揺れの大きさを確認したり、集合場所の位置や住宅の耐震化について、ご家族で話し合う参考にご利用ください。

揺れやすさマップができるまで

各地区の地形や地質などの特性の違いにより、近接して隣り合う地区でも揺れ方が異なることが起こりえます。

この揺れやすさマップは、茨城県による被害想定調査(平成10年3月作成)で、500メートル毎の地区単位で想定された震度をもとに、50メートル毎の地区単位で予測震度を整理しました。
これにより、例えば自分の家の周辺など具体的な地区単位で予測震度を確認することができます。

なお本検討は、「地震防災マップ作成技術資料(内閣府)」と「茨城県耐震改修促進計画」に基づいて行いました。

震源予測の詳細化のイメージ

日立市揺れやすさマップ 

以下のホームページから、お住まいの地域の揺れやすさマップをご覧いただくことができます。

いばらきデジタルまっぷ

URL  http://www2.wagmap.jp/ibaraki/top/select.asp(新しいウインドウが開きます)(新しいウインドウが開きます)(新しいウインドウが開きます)

揺れやすさを表示するためには、地図上の日立市の部分をクリックしてください。

自分でも簡単な耐震診断ができます!

日本建築防災協会では、一般の木造住宅の所有者・居住者が簡単に診断診断を行える方法として、「だれでもできる我が家の耐震診断」を作成しています。

URL http://www.kenchiku-bosai.or.jp/seismic/kodate/wooden_wagaya.html(新しいウインドウが開きます)

住宅の耐震診断・リフォームについて

茨城県では、住宅の耐震診断・リフォームを検討されている方に対して、住宅について知ってもらいたいこと・大切なことを紹介しています。

URL www.pref.ibaraki.jp/doboku/jutaku/minkan/06kodate/reform-taishin/taishin/index.html(新しいウインドウが開きます)

この記事についてのお問い合わせ

都市建設部建築指導課

0294-22-3111(内線 428 432 434)
050-5528-5097
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-21-7750
chikushi@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎5階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。