×
閉じる

ページID
P000538

(金曜日)

ページID
P000538

商業地等の宅地の税負担について

(金曜日)

「商業地等の宅地」とは、住宅用地以外の宅地や農地以外の土地のうち、評価が宅地の評価額に比準して決定される土地のことをいいます。

税負担が前年度よりも下がる場合

税負担が0.7を超える土地の固定資産税の課税標準額は、負担水準を0.7とした場合の課税標準額まで引き下げます。

税負担が前年度の額に据え置きとなる場合

負担水準が0.6以上0.7以下の土地は、前年度の課税標準額に据え置きます。

税負担が前年度より上昇する場合

負担水準が0.6未満の土地は、前年度課税標準額に新評価額の5%を加算した額が課税標準額となります。
ただし、当該額が新評価額の60%を上回る場合には、60%相当額となり、20%を下回る場合には20%相当額となります。

商業地等の宅地の負担調整措置
負担水準 負担調整措置(課税標準額)
0.7超 評価額×0.7に引き下げ
0.6以上0.7以下 前年度課税標準額に据え置き
0.6未満 課税標準額(A)=前年度課税標準額+新評価額×5%
  • (A)が新評価額の60%を上回る場合
    新評価額×60%相当額
  • (A)が新評価額の20%を下回る場合
    新評価額×20%相当額

この記事についてのお問い合わせ

財政部資産税課

0294-22-3111
  • 土地係  内線 231 232 736
  • 償却資産担当  内線 385
  • 家屋係  内線 233 234
050-5528-5054 050-5528-5055
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-25-1123
sanzei@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎2階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。