×
閉じる

ページID
P000536

(金曜日)

ページID
P000536

宅地に係る負担調整措置について

(金曜日)

これまで固定資産の評価は市町村ごとにばらつきが生じていましたが、平成6年度から、評価の均衡を図るため、宅地の評価水準を全国一律に地価公示価格の7割を目途とする評価替えが行われました。
この評価替えによって税負担の急増を防ぎ、なだらかに税負担を上昇させるための負担調整措置が行われました。
しかし、依然として負担水準(評価額に対する前年度課税標準額の割合)のばらつきが見られます。
このため、平成18年度から課税の均衡化を一層促進するとともに、市民の皆様に分かりやすい簡素な制度に見直しすることとなりました。

負担水準とは

負担水準とは、前年度の課税標準額が新評価額に対してどの程度まで達しているかという割合(%)をいいます。

負担水準=前年度課税標準額/新評価額

ご注意

  • 小規模住宅用地、その他の住宅用地については、評価額に住宅用地の特例率(小規模住宅用地は6分の1、その他の住宅用地は3分の1)を乗じます。
  • 都市計画税の住宅用地の特例率は固定資産税と同じではありませんのでご注意ください。(参考:小規模用地は3分の1、その他の住宅用は3分の2)

この記事についてのお問い合わせ

財政部資産税課

0294-22-3111
  • 土地係  内線 231 232 736
  • 償却資産担当  内線 385
  • 家屋係  内線 233 234
050-5528-5054 050-5528-5055
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-25-1123
sanzei@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎2階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。