×
閉じる

ページID
P039880

(水曜日)

ページID
P039880

配当所得

(水曜日)

配当所得とは、株式や出資金に対する利益の配当、剰余金の分配、投資信託の収益の分配金などを指します。

上場株式等の配当については、支払いの際に住民税配当割として特別徴収されているため、原則申告を要しません。その他の配当所得については、申告をする必要があります。

また、源泉徴収を選択した特定口座に上場株式等の配当所得を受け入れることができます。この場合、確定申告をせずに同一口座内の譲渡損失の金額と損益通算をすることができます。

なお、上場株式等の配当を申告する場合には、総合課税と分離課税を選択できます。

総合課税で申告する場合

配当所得を総合課税で申告する場合は、その金額に次の表の率を乗じた金額が配当控除となります。
配当控除は、所得割額から差し引かれます。

配当控除一覧
課税される
所得金額の合計
1,000万円以下の場合 1,000万円を超える場合
1,000万円以下の部分 1,000万円を超える部分
市民税 県民税 市民税 県民税 市民税 県民税
利益の配当、剰余金の分配、
特定株式投資信託等に係る配当所得
1.6% 1.2% 1.6% 1.2% 0.8% 0.6%
証券投資信託の収益の分配に係る配当所得
(一般外貨建証券投資信託の収益の分配を除く)
0.8% 0.6% 0.8% 0.6% 0.4% 0.3%
一般外貨建証券投資信託の
収益の分配に係る配当所得
0.4% 0.3% 0.4% 0.3% 0.2% 0.15%

(注意)配当所得を総合課税で申告した場合は、上場株式等の譲渡損失との損益通算はできません。

分離課税で申告する場合

上場株式等の配当所得を申告分離課税として申告書に記載する場合は、上場株式等に係る譲渡損失との損益通算(相殺)をすることができます。

(注意)配当所得を申告分離課税とした場合は、配当控除の適用はありません。

上場株式等の配当等所得の分離課税税率…5%(市民税3%、県民税2%)

この記事についてのお問い合わせ

財政部市民税課

0294-22-3111
  • 市民税係  内線 235
  • 諸税係  内線 237
050-5528-5052
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-25-1123
minzei@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎2階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。