×
閉じる

ページID
P084924

ページID
P084924

令和3年度 国民健康保険 人間ドック・脳ドック健診補助(一斉募集)

国民健康保険に加入しているかたの「人間ドック健診」または「脳ドック健診」費用のどちらか1つを補助します。

補助額   17,000円  

補助定員  4,500人  ※希望者が多い場合は抽選となります

※新型コロナウイルス感染症拡大の状況によっては、受診開始月などに変更が生じる場合があります。

 補助の対象となるかたは、次の4つを満たすかたです

(1)   令和2年度までの保険料を完納しているかた。

(2) 昭和57年3月31日以前に生まれ、健診日の年齢が74歳以下のかた。

(3) 健診日に日立市国民健康保険の資格があるかた 。

(4) 人間ドックを希望する場合:令和3年度の特定健診を受けないかた。

   脳ドックを希望する場合:令和元年度及び令和2年度に脳ドックの補助を

 受けていないかた。

申請受付期間

5月13日(木)から5月31日(月)まで(郵送の場合は必着)

※ 先着順ではありません。希望者が多い場合は、抽選となります。

  抽選となった場合は、前年度落選者→前年度未申請者→前年度補助決定者の順で

  優先順位をもうけさせていただきます。

※ 希望者が少ない場合は、締切日以降でも、空きがあれば12月中旬まで申請可能です。

申請方法                          

【郵送申請】新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、このホームページから申請書がダウンロードできる方は郵送申請をお願いします。申請書がダウンロードできない方は国民健康保険課へ連絡してください。                                         

  このホームページから申請書をダウンロードし、必要事項を記入の上、郵送してください。

  送付先:〒317-8601 日立市助川町1-1-1

      日立市役所 保健福祉部 国民健康保険課

【窓口申請】

  窓口に備え付けてある申請書に必要事項を記入の上、提出してください。

  ・ 必要なもの

    郵送されたハガキ

  ・ 受付時間・場所 

    平日 午前8時30分から午後5時15分まで

    市役所国民健康保険課・多賀支所・南部支所・十王支所・日高支所・豊浦支所・西部支所

申請から受診までのながれ

(1) ドックを受診したい健診機関を決め、申請書を市の窓口へ提出します。

 (健診機関について詳しくは健診機関一覧表をご覧ください)

(2) 7月中旬に市役所国民健康保険課から「補助決定通知」が自宅に郵送で届きます。

(3) 健診機関に電話をかけ、健診日を予約します。

   ※ 昭和21年8月2日~昭和22年3月31日生まれの方は健診日が誕生日前になるように予約してください。

   ※ 健診日については、健診機関の予約状況によってご希望に添えない場合があります。

(4) 実際にドックを受診(8月~来年3月末まで)します。 

  ~受診時に必要なもの~

  ◎ 7月中旬に市役所国民健康保険課より送付された「補助決定通知」

  ◎ 保険証

  ◎ 受診者負担金(各健診機関のドック健診料金から補助額17,000円を差し引いた金額)

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉部国民健康保険課

0294-22-3111(内線 202 205 207)
050-5528-5076
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-22-5116
hoken@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎1階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。